2019.10.10 23:33

松山バレエ団『くるみ割り人形』

他のバレエ団同様、毎年12月に(時に11月にも)公演がある松山バレエ団の『くるみ割り人形』ですが、今年はいくつか内容にヴァリエーションがあり、公演数も少し多いようです。
一度紹介した公演もありますが、まとめてあらためて。

 10月20日(日) 14:00 きゅりあん(品川区立総合区民会館)
 『くるみ割り人形』(きゅりあん Special Version)
 主演:藤本晃子 本多裕貴

 11月23日(土) 15:00 フェスティバルホール(大阪)
 『くるみ割り人形』
 主演:森下洋子

 12月1日(日) 15:00 府中の森芸術劇場
 『くるみ割り人形』
 主演:佐藤明美 大谷真郷

 12月7日(土) 15:00 神奈川県民ホール
 『くるみ割り人形』
 主演:山川晶子 本多裕貴

 12月21日(土) 10:30/14:00 東京文化会館
 こども『くるみ割り人形』劇場
 主演:山ア萌未 石津紫帆 大谷真郷(10:30)
    岡村由美子 太細七保 本多裕貴(14:00)

 12月22(日) 13:30 東京文化会館
 『くるみ割り人形』
 主演:森下洋子


10月20日のきゅりあん Special Versionは、品川区在住・在勤・在学の方と松山バレエ団が共演。

こども『くるみ割り人形』劇場は「スペシャルハイライト」と銘打たれています。主演が女性2人・男性1人なのは、クララが途中で交替するのでしょうか。

---------

松山バレエ団『新 白鳥の湖』

こちらは神奈川県民ホール、3月20日(金)の公演。
https://www.kanagawa-kenminhall.com/detail?id=36411

松山バレエ団が年明けに『白鳥』を上演するようになって10年以上になりますが、たいていはNHKホールで、神奈川県民ホールは初めてでは(時期もたいていは1月なのに今回は3月ですね)と思ったら、ここで松山『白鳥』を上演するのがなんと25年ぶりとのこと。

オデットとオディールを踊るのは森下洋子さん。
一般発売は10月19日(土)です。

---------

台風19号の影響で、10月12日(土)に予定されていたバレエ シャンブルウエスト『白鳥の湖』は来年2月23日(日)に延期になりました。

10月12日公演のチケットをお持ちの方は、そのチケット記載の席で鑑賞できるそうです。


この週末は、東京都内ではKバレエカンパニーの『マダム・バタフライ』も上演予定ですが、こちらは10月12日の公演から他日公演への振替を受け付けるとの案内が出ています。
http://www.k-ballet.co.jp/news/201910/10_2.html

10月12日・13日の公演の上演の有無については公演当日の朝9時までにKバレエのTwitterInstagramチケットスペースのサイト等で発表するとのこと。


都内のバレエに限らず、各地のイベントが中止になったり、振替になったりしています。どのような選択をするにしろ、主催の方々は難しい判断を迫られて大変なことですね。

台風の接近している地域の方は、お出かけになる皆さんも家にとどまる皆さんも、くれぐれもお気をつけて。