2018.03.16 23:45

明日はいよいよNBAバレエ団『海賊』

NBAバレエ団による『海賊』の初演、そしてこれは芸術監督の久保紘一さんが大胆に構成し、新垣隆さんに依頼して新たな音楽も加わった久保紘一版『海賊』の世界初演でもあります。

こちらは「dancedition」による久保さんのロングインタビュー。
http://dancedition.com/post-1906/

今回は新垣隆さんによる作曲も話題です。既存の『海賊』の音楽に新垣さんの曲が少しだけ加わるのかと思っていましたが、統一感を大事にして全体を大幅に改訂し、およそ半分は新垣さんオリジナルの曲になるようです。

詳しい話は、CLASSICA JAPANにアップされている、新垣さんと指揮・音楽監督の冨田実里さんの対談動画で。
https://www.classica-jp.com/column/2943/
(要会員登録。無料プランも選べます。)


こちらには振付助手の宝満直也さんと剣術指導の新美智士さんのインタビューが。
https://spice.eplus.jp/articles/177949

そして、NBAのWEBマガでは出演者の紹介も。
 第6号 アリ役(18日)新井悠汰に迫る
 第7号 ビルバンド役(18日)安西健塁に迫る
 第8号 アリ役(17日)奥村康祐に迫る
 第9号 ザイード役(17日)宝満直也に迫る

インタビュー動画もありますね。リハーサル風景も見られます。
 インタビュー#1(峰岸千晶さんと竹田仁美さん)
 インタビュー#2(大森康正さんと安西健塁さん)


NBAバレエ団『海賊』は、3月17日と18日、東京文化会館にて(いずれも14時開演)。当日券があるそうです。