2017.10.06 23:34

都民芸術フェスティバル

2018年の都民芸術フェスティバルのサイトが公開されました。
https://tomin-fes.com/index.html

期間は1月11日から3月22日。バレエは3公演。

 牧阿佐美バレヱ団『ドン・キホーテ』
 3月3日(土)・4日(日)
 文京シビックホール

 東京シティ・バレエ団『白鳥の湖』
 3月3日(土)・4日(日)・6日(火)
 東京文化会館

 日本バレエ協会『ライモンダ』
 3月10日・11日(日)
 東京文化会館


東京シティ・バレエ団『白鳥の湖』は創立50周年記念公演。
石田種生さんの演出・振付。藤田嗣治による舞台美術の復元も話題です。

チケット発売は11月8日。主演キャストはまだ出ていないはずですが、そろそろ発表になることでしょう。


日本バレエ協会『ライモンダ』は、出演者オーディションのお知らせでは、ライモンダが酒井はなさん、下村由理恵さん、米沢唯さん、ジャン・ド・ブリエンヌが浅田良和さん、橋本直樹さん、芳賀望さんとなっていました。

チケット発売は11月20日。


牧阿佐美バレヱ団『ドン・キホーテ』は現時点では主演は不明、チケット発売日ですが、明日・明後日と『眠れる森の美女』の公演がありますから、会場で先行チラシなど配られるかもしれませんね。

---------

牧バレエ団『眠り』に主演する中川郁さんのインタビューがDANCE CUBEに掲載されています。

長くて内容が盛りだくさんで、中川さんが好きな私としては嬉しい。
インタビュアーは関口紘一さん。関口さんの“聞く”ことに徹する姿勢もとても好きです。

---------

東京シティ・バレエ団もこの週末に公演が。
恒例の「オーケストラ with バレエ」で、今年のテーマは「動物たちのカーニバル」です。
10月8日、ティアラこうとうにて。