2017.02.08 21:48

「目白三人の会」

今年の「目白三人の会」は3月20日、会場はいつもの東京芸術劇場。
https://www.toshima-mirai.jp/performance/1703.html

小林紀子バレエ・シアターはアルフレッド・ロドリゲス「シンデレラ・スウィート」を上演します。

チラシには出演者に島添亮子さん、高橋怜子さん、冨川直樹さんのお名前が並んでいるので、シンデレラが島添さん、仙女が高橋さん、王子が冨川さんでしょうか。

チケット発売中です。

---------

ロシア文化フェスティバル

ロシア文化フェスティバルの今年のプログラムが公式サイトに掲載されました。
http://www.russian-festival.net/program.html
(ページタイトルが2016年度になっていますが、内容は2017年度です。)

今回もバレエ公演が多く含まれています。ルジマートフ出演の「信長」、田北志のぶさんプロデュース公演もロシア文化フェスティバル参加公演なのですね。

それ以外には以下のものが。

 ・ロシアバレエアカデミー東京「20周年記念コンサート」(8月)
 ・イリーナ・ペレン&マラト・シェミウノフ「ロシアの芸術美」(8月)
 ・モスクワ・クラシック・バレエ『くるみ割り人形』(12月)
 ・サンクトペテルブルグ・アカデミー・バレエ(12月〜1月)

モスクワ・クラシック・バレエは去年の来日公演が中止になりましたが、今回は無事に来られるといいですね。

今年12月から来年1月に公演予定のサンクトペテルブルグ・アカデミーは、上記サイトにもう日程が出ています。全国15ヶ所を回るそうで、まるで以前の光藍社公演のようです。そう言えば、前回のサンクトペテルブルグ・アカデミーを招聘したのは光藍社でした。

---------

しばらく前に発表された新国立劇場の2017/2018シーズンの公演も、「公演カレンダー」に掲載しました。

新国立劇場が開館して今年で20年になりますが、特に記念公演など無いのかなと思ったら、1月の「ニューイヤー・バレエ」がそれなのですね。
開館が10月だったので、できればその時期に合わせた方がという気もしますが。

この記事へのトラックバック