2007.04.03 23:51

渋谷C.C.Lemonホール

「公演カレンダー」にトロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団公演の情報をリンクしました。
今年のトロックスツアーは6月から8月、最終公演は渋谷C.C.Lemonホールにて。

それで、渋谷C.C.Lemonホールって?
既存のホールを企業名・商品名付きにする、最近よくある名称変更の結果だろうと予想はついたのですが、さて、元は何だったんだろうと調べたところ、場所は渋谷区役所のすぐ隣、サイトの旧URLは http://www.shibuko.com/(現在も接続可能)。

おわかりですね?そうです、かつての渋谷公会堂です。

去年の8月2日に渋谷公会堂が10月に新装オープンと書きましたが、まさか名前まで変わるとは。
外観はC.C.Lemonの館という様相(真ん中にあるのは巨大なレモンですよね?)、中にはC.C.Lemonのスタンドまでできてます。

サイトのあちこちに見られる「美しく優雅にリニューアル」という言葉が、現実を正しく反映しているのか疑問もありますが、大胆な改装ではあります。あられもなく商品名が前面に出てきても、写真で見る限り拒絶反応がないのは、私が黄色好きだからでしょうか?実物見たら、もう少し辛辣な感想を持つのかも。

前回の記事で、私が大嫌いな文京シビックホールやパーシモンホールと同系統ではないかと気にしていた客席の椅子ですが、椅子の絵が別の写真に差し替えられてしまいました。ホール内部のこの写真では、椅子の形状はよくわかりません。
リニューアル後も、バレエ公演の数はそう増えていないようなので、実際に座って確認する機会はかなり後になりそうです。

この記事へのトラックバック