2018.02.27 23:41

東京シティ・バレエ団『白鳥の湖』

今週末から来週火曜日にかけて、東京シティ・バレエ団『白鳥の湖』が上演されますね。

創立50周年記念公演なので、特設サイトのコンテンツも盛りだくさん。
・出演者が役への思いを語るキャストボイス
・指揮者、大野和士さんのインタビュー
衣装のデザイン画

そして、演出・振付の石田種生さんによる「なぜ、白鳥たちは一列に並んで登場しなくてはならないのか?」(石田版に限らず、『白鳥』を見る際の新たな視点を与えてくれました。お薦めです)。


こちらは1月に行われた合同取材会の記事。芸術監督の安達悦子さんと大野さんが、お二人の子供の時からの縁、公演への意気込みなどを語っています。
 CLASSICA JAPAN(2018年2月15日)
 ぶらあぼ(2018年1月30日)


今回の『白鳥の湖』は藤田嗣治の美術が復元されていることも話題の一つ。原画は1946年、日本での『白鳥の湖』初演時に盗まれて行方不明だそうですが、復元に至るまでの詳しい経緯を、東京新聞がまとめています。
「よみがえる幻「フジタの白鳥」」(2018年2月16日)


 東京シティ・バレエ団『白鳥の湖』
 3月3日(土)17:00
 3月4日(日)15:00
 3月6日(火)18:30
 東京文化会館 大ホール

 主演:
  ヤーナ・サレンコ ディヌ・タマズラカル(3日・6日)
  中森理恵 キム・セジョン(4日)

 演出・振付:石田種生(プティパ・イワノフ版による)
 指揮:大野和士
 美術:藤田嗣治
 演奏:東京都交響楽団


公演会場では創立50周年記念誌『東京シティ・バレエ団 50年のあゆみ』を販売するそうで、こちらも楽しみです。
https://www.classica-jp.com/event/2792/

2018.02.25 23:16

「洗足学園音楽大学 新校舎竣工記念公演」(続き)

洗足学園の新校舎竣工記念公演の情報が追加されました。

 3月23日(金) 16:00/19:00
  牧阿佐美バレヱ団「Classic Ballet GALA」
 3月28日(水) 19:00
  東京シティ・バレエ団「バレエ・コンサート」

牧阿佐美バレヱ団、東京シティ・バレエ団ともに1〜3人で踊る小品集。どちらも1時間程の上演時間のようですが、バレエ団の本公演では見られない演目もありますので貴重な機会ですね。

会場はバレエスタジオで席数があまり多くないようですから、チケットのお求めはお早めに。

---------

最近始まった「洗足学園バレエピアニスト」というブログを興味深く拝見しています(第1回目の投稿はこちら)。

2018.02.20 23:38

「洗足学園音楽大学 新校舎竣工記念公演」

洗足学園音楽大学にダンス専用校舎ができるそうで、3月・4月にその竣工記念公演が行われます。
http://white.senzoku.ac.jp/

現在、バレエ関係で情報が掲載されているのは以下の3公演。

 3月22日(木) 19:00 谷桃子バレエ団 日原永美子振付作品
 3月26日(月) 19:00 東京シティ・バレエ団 小林洋壱振付作品
 4月4日(水) 19:00 谷桃子バレエ団 『眠れる森の美女』抜粋

チケット予約は洗足学園音楽大学のフォームから。

なぜかウラジーミル・マラーホフの名前もあって、マラーホフが振付・指導するヴァリエーション発表会も予定されているのですが、こちらは早々にチケット予約が終了しています。


日原永美子さん作品のリハーサル動画は、谷桃子バレエ団のFacebookで見ることができます(こちらこちら。動画の再生にはFacebookアカウントでのログインが必要です)。

バレエの宣伝動画は音楽と動きがチグハグなこともままあるのですが、上記の動画はダンスシーンの抜粋をつなぎながら、きちんと音楽が動きにあっていて、その点に大変感心しました。

---------

夏の新国立劇場バレエ団“こどものためのバレエ劇場”、今年は『シンデレラ』を上演。
http://www.nntt.jac.go.jp/ballet/performance/28_011689.html

一般発売は4月15日(日)ですが、森山開次さん振付『サーカス』とのセット券は3月31日(土)から発売です。

---------

「横浜バレエフェスティバル2018」

こちらも夏の恒例になった「横浜バレエフェスティバル」、今年は7月21日(土)に神奈川県民ホールで開催されます。
http://yokohamaballetfes.com/

出演者は以下の方々。
http://yokohamaballetfes.com/dancer/

 小池ミモザ 菅井円加 近藤亜香 津川友利絵 金原里奈
 オステアー 紗良 チェンウ・グオ 二山治雄 遠藤康行
 加藤三希央 バティスト・コワシュー ニコラ グラスマン
 柳本雅寛
 栗原ゆう 松浦祐磨 他

公演詳細や演目等はもう少し後の発表なのでしょうか。楽しみですね。

2018.02.14 23:47

「ロイヤル・エレガンスの夕べ 2018」

「ロイヤル・エレガンスの夕べ 2018」が夏に開催されます。
http://royalelegancenight.com/japanese/tickets.html

8月30日(木)から9月1日(土)の3日間、めぐろパーシモンホールにて。
出演者はこちらで良いのでしょうか。演目はまだ決まっていないようです。

---------

牧阿佐美バレヱ団では『ドン・キホーテ』(3月3日・4日)の都民芸術フェスティバル特別シートを販売中です。
https://twitter.com/AsamiMakiBallet/status/960678855190110208

席は選べませんが、『ドンキ』のチケットが3,000円なのは魅力的ですね。

---------

「めぐろバレエ祭り」

昨日、東京バレエ団のスタジオ・パフォーマンスでもらった「めぐろバレエ祭り」の予告チラシによると、今年の「バレエ祭り」は8月21日(水)〜26日(土)。会場はめぐろパーシモンホールと八雲体育館。

とすると、東バの『ドン・キホーテの夢』とバレエコンサート(「プティパから現代へ」)は、8月25日・26日でしょうか。

詳細は3月末に発表予定とのこと。楽しみです。

2018.02.10 05:24

東京シティ・バレエ団“セリフ付き”バレエ『白鳥の湖』

東京シティ・バレエ団が声優とのコラボレーションによる『白鳥の湖』を上演します(5月27日 ティアラこうとう)。
https://www.kcf.or.jp/tiara/event/detail/?id=1123

以前書いた通り、洗足学園が過去に何度かナレーション・台詞付バレエを上演していますが、私はまだ見たことがありません。台詞が無いというバレエの特異性を措くことがどのような効果をあげるのか興味深いところです。

一般発売は明日2月10日。
S席4,500円、A席3,500円という比較的低めの価格設定ですし(中学生まではS席3,000、A席2,000円とさらにお得)、声優さんのファンも来場するでしょうから、公演に行く予定の方は早めにチケットを確保した方がいいかもしれませんね。

---------

「世界バレエフェスティバル」

この夏の「世界バレエフェスティバル」の日程が発表に。
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/15-1.html

Aプロ・Bプロ各5公演、全幕特別プロの『ドン・キホーテ』は2公演。

Bプロの最終日から1日か2日空けてガラというのがこれまでの傾向ですから、とするとガラ公演は8月14日か15日でしょうか。

---------

光藍社 2018年夏公演

光藍社主催の7月〜9月公演の情報が多数アップされました。

■キエフ・バレエ「華麗なるクラシックバレエ・ハイライト」
http://www.koransha.com/ballet/karei2018/

■キエフ・バレエ「親子で楽しむ夏休みバレエまつり」
http://www.koransha.com/ballet/oyakoballet2018/

■「華麗なるクラシックバレエ・ハイライト 〜ロシア4大バレエ劇場の競演〜」
http://www.koransha.com/ballet/russiakarei2018/

■「ロシア・バレエ・ガラ 2018」
http://www.koransha.com/ballet/rossiangala2018/

一般発売は2月28日(水)ですが、光藍社サイトで2月16日(金)より先行予約の受付開始。

シャイターノワとスハルコフ目当てに、一度はキエフ・バレエの公演に行きたいと思っていましたが、東京バレエ団の野外公演およびバレエフェスと重なるこの日程では難しそうです。残念。