2013.11.30 23:24

「トロカデロのドン・キホーテ」

バレエではありませんが、様々なダンスをコラージュしたパリ国立シャイヨー劇場「トロカデロのドン・キホーテ」が、12月13日 (金) 〜12月15日(日)に東京芸術劇場で上演されます。
http://www.geigeki.jp/performance/theater039/

作・演出はジョゼ・モンタルヴォ

紹介動画はこちら

50秒頃に出てくるのがキトリとバジルかな?と思いましたが、そもそもキトリとバジルが出てくるのかどうかもわかりません。
くるくる回るいくつもの風車が楽しげですね。

---------

電車内でこういうCMを見かけました。プリマハムがプリマ♪プリマ♪って、今まで無かった方が不思議な気がしますが、私が知らなかっただけでしょうか。

「香薫あらびきポーク」(プリマハム)

CMと言えば、レッドブルのこのCMは、マラーホフ版『眠れる森の美女』でオオカミマフラーを首に巻いていた赤ずきんちゃんを思い出させます。あの赤ずきんちゃんのおばあさんも「今日も楽しいオオカミ狩りにでかけるかのう。イヒヒヒ」なんて笑ってるのかもしれません。

「レッドブル 赤ずきん編」

2013.11.24 23:52

井上バレエ団『眠れる森の美女』

井上バレエ団は来年2月22日(土)・23日(日)に『眠れる森の美女』を上演。
http://www.inoueballet.net/information/

リンク先の下の方に情報があります。
文京シビックホールにて。一般発売は12月9日(月)。

オーロラ姫は島田衣子さんと宮嵜万央里さん。
王子役はエマニュエル・ティボーくんがゲストに。

藤野暢央さんもゲストで、カラボスを踊るそうです。
王妃は藤井直子さん。さぞや美しいことでしょう。

美術・衣裳はおなじみピーター・ファーマー。
『眠り』の美術も手がけていたんですね。

---------

「武蔵野市民文化会館への道。意外な落とし穴。」

来月、アニハーノフさんの演奏会で武蔵野へ行くので他人事ではありません。チケットを確認してしまいました(会場は武蔵野市民文化会館。最寄り駅は三鷹駅。でいいですよね?)。

しかし、三鷹市芸術文化センターはともかくとして、武蔵野市民文化会館と武蔵野市民会館と武蔵野文化会館は、まぎらわしすぎますよね。名前をつける時に誰も気にしなかったんでしょうか。


12月26日の「キエフ国立フィルハーモニー交響楽団」(指揮:アンドレイ・アニハーノフ)は1階席はとうに完売。2階席も残り僅かです。

2013.11.20 23:56

東京バレエ団今後の予定

ウラジミール・マラーホフが東京バレエ団のアーティスティック・アドバイザーに就任。
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/renew/20131119.html
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/renew/50.html

ベルリン国立バレエ団の芸術監督の任期がそろそろ切れるという話を聞いていたので、その後はどうするのかなと思っていましたが、東京に長期滞在ですか。
「50周年ガラ」の「ペトルーシュカ」には出演するそうですが、さすがに全幕の主役を踊ることはもうないのでしょうね(サプライズで『ジゼル』とかあるかな)。

一緒に東京バレエ団の2015年までの詳しい予定も発表されています。

「第九交響曲」がNHKホールなのはまあいいとして(以前のパリ・オペラ座公演の時もここでした)、『ドン・キホーテ』がゆうぽうとなのはどうかと思います。東京文化会館が予約できなかったんでしょうか。


そろそろ「公演カレンダー」に2015年の予定も載せなくては。

---------

気がつくと新国立劇場バレエ団の2014/2015シーズンの演目も一部発表に。
http://www.nntt.jac.go.jp/ballet/news/detail/131113_003564.html

『眠れる森の美女』はウェイン・イーグリング版。
新国立開幕当時は、チャイコフスキー三大バレエは全てマリインスキー版でしたが、それはもう過去の話になったんですね。

『眠り』のチラシ(PDF)をよく見ると、値上げのお知らせが。
バレエ0(ゼロ)というランクができて、消費税S席16,200円、A席12,960円(消費税8%)。B席とC席もバレエ1よりも料金が高くなっています。

多分、他意は無い(何も考えていない)のでしょうが、こういう大事なことはわかりにくい所にまぎれこませないで、項目を立ててちゃんとお知らせすべきだと思いますね。

2013.11.12 23:39

熊本バレエ劇場『くるみ割り人形』

ここしばらく、なぜか都内の公演入口で、熊本バレエ劇場『くるみ割り人形』のチラシをもらいます。会場は熊本市でちょっと遠いのですが。

熊本と言えば、最近人気のクマのキャラクターを思い出しましたが、よく見たらチラシにもこのクマが載ってます。県の広告係として、せっせと働いているんですね。
http://www.kengeki.or.jp/audienceperform/2013_kumamoto_ballet

振付は東京シティ・バレエ団の石井清子さん、舞台美術は妹尾河童さん。
数ある『くるみ』の中で、私は石井さんの東京シティ・バレエ団版の『くるみ』が一番好きなのですが、熊本バレエ劇場のも同じものなのか、その点が大変気になります。しかし、確かめに行こうにもやはり熊本は遠いですね。

熊本バレエ劇場の『くるみ割り人形』は、この週末の11月17日。熊本県立劇場にて。

---------

Kバレエカンパニー『ラ・バヤデール』の日程と主要キャスト。
http://www.k-ballet.co.jp/performances/2014-labayadere

荒井祐子さんのお名前がありません。ニキヤもガムザッティも大変お似合いだと思うのですが、これからは少しずつ活動の重心を後進の指導の方に移して行くのでしょうか。

---------

本日は、クマ関連の話題でお送りしました。

2013.11.11 23:11

志村バレエ『シンデレラ』

志村バレエが『シンデレラ』を上演。
http://shimura-ballet.com/news/index.html

  11月23日(土)・24日(日) 17時30分
  朝霞市民会館

  シンデレラ:池田望(23日)/傳田めぐ美(24日)
  王子:京當侑一籠(23日)/菊地研(24日)
  道化:恵谷彰(両日)

  全席指定4,000円

---------

新国立劇場「アポロ」キャストが発表に。
http://www.nntt.jac.go.jp/ballet/news/detail/131108_003542.html

公演は明後日(11月13日)から。

2013.11.05 23:51

■牧阿佐美バレヱ団『三銃士』
http://www.ambt.jp/perform.html#san

牧阿佐美バレヱ団が来年3月に『三銃士』を上演。
イヴァン・プトロフがゲスト出演して、初日のダルタニヤンを踊ります。

3月8日(土)・9日(日)、ゆうぽうとホールにて。


■NBAバレエ団『くるみ割り人形』招待公演
http://www.tomas.co.jp/event/christmasballet_2013.html

リソー教育グループ(TOMAS)が、NBAバレエ団『くるみ割り人形』に1,600名を招待(チャリティ募金へのお願いがあります)。

12月25日(水)、文京シビックホールにて。
申込締切は12月4日(水)。


■松山バレエ団『くるみ割り人形』主演キャスト
http://www.matsuyama-ballet.com/newprogram/


■谷桃子バレエ団「T-CONNECTION 〜 光と影 〜」
http://www.tanimomoko-ballet.com/news/company/index_news.php?b=31

1月10日(金)〜12日(日)、DDD青山クロスシアターにて。

演出・振付は岩上純さん。
詳細の発表はもう少し先になるようです。

---------

東京バレエ団 2015年の予定

来年どころか再来年の話ではありますが、東京バレエ団は2015年2月にマラーホフ版『眠れる森の美女』、3月に『ジゼル』を上演。
東バからのDMに入っていた寄付金募集のリーフレットに載っていました。

マラーホフ版『眠り』は久々の再演です。