2012.11.29 23:30

日本バレエ協会『白鳥の湖』

日本バレエ協会『白鳥の湖』は、3月15日(金)〜17日(日)、東京文化会館にて。チケット発売中。
http://www.j-b-a.or.jp/13tofest.html

3日前に主役は多分3組と書きましたが、やはり3組。
他の主要な役もほぼトリプルキャストです。

写真を見て気づきましたが、エレーナ・エフシェーワは、エレーナ・エフセーエワのことですね(ジャパン・アーツのサイトに出ている写真と同じです)。
エフセーエワとシヴァコフが主演する舞台をまた見られるとは。

今回はアレクサンドル・ゴルスキー版で、監修はワレンチン・エリザリエフ。
前回(2006年)までの『白鳥の湖』は、セルゲイエフ、ドゥジンスカヤ、ホームズ(ホルムズ)による改定版でしたから、新版ということになりますね。

エリザリエフは2011年の『ドン・キホーテ』も振り付けています。
芸術監督の薄井憲二さんが、エリザリエフをお好きなんでしょうか。

2012.11.26 23:50

多摩シティ・バレエ団『くるみ割り人形』
12月2日(日)、パルテノン多摩にて。
http://www.parthenon.or.jp/music/1606.html

金平糖の精が神戸里奈さん、王子が山本隆之さん。
演出・振付の李波さんがドロッセルマイヤーも演じます。

---------

東京バレエ団『くるみ割り人形』『ねむれる森の美女』のキャストが変更に。
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/post-434.html

理由は不明です。体調不良やケガなどでなければいいのですが。

---------

『ダンスマガジン』1月号が届いたので、来年の公演予定一覧があるかと思って見たのですが、出ていませんでした。次号でしょうか。

『DANZA』41号には月別の公演予定が出ています。
http://www.mde.co.jp/danza/book/041/#page=8

これによると、日本バレエ協会の3月公演は『白鳥の湖』。
出演者として名前が掲載されているのが6人(瀬島五月、酒井はな、エレーナ・エフシェーワ、奥村康介、厚地康雄、ミハイル・シヴァコフ)ですから、主演キャストはおそらく3組。
日バ協の春公演に海外からのゲストは久し振りですね。

7月に「ルジマトフのすべて」。
11月にロシア国立モスクワ・クラシック・バレエ。演目もですが、どこが招聘するのかも気になります。

---------

今頃気づいたのですが、来年4月の「マニュエル・ルグリの新しき世界III」に秋山珠子さんが出演するんですね。
日程的に難しくて見送る予定だったけど、これは迷います。

2012.11.19 23:46

スターダンサーズ・バレエ団『シンデレラ』

スターダンサーズ・バレエ団は来年の5月2日(木)〜4日(土)に『シンデレラ』を上演。テアトロ・ジーリオ・ショウワにて。
http://www.sdballet.com/schedule/index.html

---------

新国立劇場「年報」

新国立劇場の2011年度「年報」が公式サイトにアップされています。
http://www.nntt.jac.go.jp/about/foundation/annual_report.html

公演一覧(舞台写真)はもちろん、決算報告書や公演ごとのチケット販売枚数等も掲載されています。
2009年度、2010年度もありますよ。

---------

元東京バレエ団の井脇幸江さんがバレエ団を立ち上げ、第1回公演は12月の『ジゼル』。
http://ibc.yukie.net/ (チラシの

チケット発売中。

来年3月には第2回公演が予定されているそうです。
先頃、東バを退団した高橋竜太さんも出演するんですね。


(ヒラリオン役の正木亮さんは、名前から“羽”を取ったんでしょうか。バレエ シャンブルウエストの『くるみ』のチラシでも羽無しでしたが。)

2012.11.12 23:08

谷桃子バレエ団『くるみ割り人形』

谷桃子バレエ団『くるみ割り人形』は年明け、1月5日(土)・6日、東京文化会館にて。
http://www.tanimomoko-ballet.com/news/company/index_news.php?b=13

2公演で2キャスト。ドロッセルマイヤーも日替わりです。
今回は望月則彦さんの新演出。

舞台写真のスライドはこちらをどうぞ(音が出ます)。

チケット発売中。

---------

来年1月には新国立劇場で、貞松・浜田バレエ団の『くるみ割り人形』の公演もありますが、1月に『くるみ』が重なるのは珍しいですね。

聞くところによると、貞松の『くるみ』は2ヴァージョンあるとか。
貞松・浜田バレエ団のサイトを見ると、ほんとだ、「お菓子の国ヴァージョン」と「お伽の国ヴァージョン」と書いてありますね。

新国立で上演するのは、チラシによると「お伽の国ヴァージョン」だそうです。

2012.11.11 23:51

ベラーム・ステージ・クリエイト『くるみ割り人形』

ベラーム・ステージ・クリエイト『くるみ割り人形』は12月2日(日)、ゆうぽうとホールにて。
http://www.belleame.org/2012_kurumi.html

リンク先のページはキャストが書いていませんが、チラシによると下記の通り。

  くるみ割り人形:黄凱
  雪の女王:平尾麻実
  お菓子の国のプリンス:齊藤拓
  こんぺい糖の精:西田佑子
  ドロッセルマイヤー:原田秀彦

いつもの通りシロ猫さんも登場するようです。
ネズミ達も、戦いの最中にせっせと野菜を拾うんでしょうか。

---------

新国立劇場カレンダー発売。
http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/30000331.html

「2012年カレンダー 販売開始」と書いてありますが、中身はちゃんと2013年です。
この時期にありがちな失敗ですね。私も気をつけよう。

2012.11.07 23:15

牧阿佐美バレヱ団のサイトに『くるみ割り人形』のチラシがアップされましたが、裏面に来年の『眠れる森の美女』の情報が。

3月8日〜10日、ゆうぽうとホールだそうです。
一般発売は12月19日。

---------

NBS関連3つ。

○「マニュエル・ルグリの新しき世界III」
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/iii.html

○「マラーホフの贈り物 ファイナル!」
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/post-426.html

○「ダニール・シムキンのすべて」プログラム
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/post-425.html

この順番で踊るかどうかはっきりしませんね。
一部未定の出演者・演目については、決まり次第発表と書いてますから、演目はまだ増えるんでしょうか。