2012.07.29 23:19

ほそぼそ

○東京バレエ団『くるみ割り人形』
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/post-416.html

小出領子&ダニール・シムキン、佐伯知香&柄本弾、2組が主演。
柄本さんは見る度ごとに大きくなっていますので、王子役も楽しみです。


○「世界バレエフェスティバル」でオークション
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/renew/13-6.html

詳細は8月1日に発表。
なお今回の「バレエフェス」はNHKが11月に放映予定とのことです。


○牧阿佐美バレヱ団『時の彼方に〜ア・ビアント〜』キャスト
http://ambt.jp/schedule.html

ゲストにメリッサ・ハミルトン(英国ロイヤルバレエ)とドメニコ・ルチアーノ(ドミニク・ウォルシュ・ダンスシアター)。

と書いても、この作品についてもゲストのお二人についても、知識が全くありません。
この作品の振付の一人がドミニク・ウォルシュなので、彼のカンパニーから信頼できるダンサーを招聘したのかなと想像する程度です。


○新国立劇場『シルヴィア』ダイジェスト映像
http://nnttballet.info/2012sylvia/movie.html

○スペイン国立公演のサイトは地味に更新されています。
http://www.ints.co.jp/ballet-espana/index.htm

○XperiaのCM「バレエ×ビートボックス」篇
http://www.youtube.com/watch?v=y4TL4BifAtc

---------

シリル・アタナソフさんの写真を求めてネットをうろうろしていたら、バレエ衣裳制作「柊舎」というところのブログを見つけました。

衣裳制作に限らず、バレエの舞台裏のお話というのは面白く興味深いものです。

2012.07.24 23:22

「薄井憲二先生の米寿を祝う会」

本日はメルパルクホールの「薄井憲二先生の米寿を祝う会」へ。
「ロシア・バレエ・インスティテュート開校24周年記念・同窓会バレエコンサート」という長いサブタイトルがついている公演です。

そう言えば、薄井さんはラスタ・トーマスが好きだった。ロシア・バレエ・インスティテュートの公演にラスタが出演したこともあったな、なんて思っていたら、2部の冒頭に当のラスタが登場し、お祝いを述べるサプライズ。

ついでに、今日の出演者はKバレエカンパニーの団員や元団員がけっこういるな、と思っていたら、最後になぜかKバレエの団長が出てきて、ひざまづいて薄井さんに大きな花束を捧げていました。

公演のフィナーレには、薄井さんがラスタと眼鏡をかけた年配の男性(*)にエスコートされて壇上へ。マイクを持って挨拶も。

「こんなことになるなんて夢にも思いませんでしたが、しかし、皆さん、2年後には90歳ですから、またコンサートがあるかもしれません」とおっしゃると、会場から大きな拍手。
卒寿のお祝いも、そして白寿のお祝いも盛大にありますように!

(* 公演プログラムにお祝いを寄せているシリル・アタナソフさんかなと思いましたが、確証はありません。アタナソフさんは2日前まで井上バレエ団の『ジゼル』に出演していたので、今日本にいても不思議はないのですが。)

2012.07.23 23:36

NBAバレエ団「NEW DANCE HORIZON」

今年の「NEW DANCE HORIZON」は伊藤キム、松永雅彦、キミホ・ハルバート、舩木城の四氏の作品を上演。
伊藤キム+NBAというのはちょっと想像つきません。興味津々ですが、杉並に平日6時半はなかなか難しい。

例によってチラシPDFのリンク先は「アルレキナーダ」のままです。チラシの画像はこちら( )。

チケット発売中です。

2012.07.15 23:20

ルドルフ・ヌレエフの映画

映画.comによれば、ルドルフ・ヌレエフの伝記映画が企画されているそうです。
http://eiga.com/news/20120715/7/

(以下引用)米Deadlineによれば、今回の企画は、コラム・マッキャンが執筆した伝記小説「ダンサー」を米Maven Picturesが映画化するもの。現時点ではキャストやスタッフなどは未定だ。(引用終わり)

一番気になるのはキャスト。ヌレエフ役はもちろん、フォンティーンとかエリック・ブルーン(当然出ますよね)とか、誰が演じることになるのか。誰がキャスティングされても納得できない気もしますが。

2012.07.14 23:53

こまごま

○映画「ピーター・ラビット」東京写真美術館で上映中
http://syabi.com/contents/exhibition/movie-1701.html

今日から8月3日(金)まで。休映日にご注意。


○新国立劇場 2012/2013シーズン作品紹介動画
http://www.nntt.jac.go.jp/video/ballet.html


○スペイン国立バレエ団 演目・開演時刻等
http://www.ints.co.jp/ballet-espana/index.htm


○松山バレエ団 来年1月に『白鳥の湖』
http://www.matsuyama-ballet.com/performance/swan.html

毎年1月恒例。NHKホールにて。

出演に清水哲太郎さんのお名前が無いのですが、そういえば『くるみ割り人形』もですね。
単にこの時点では女性の主役だけ発表しているだけかもしれませんが、今年1月の『白鳥の湖』も5月の『コッペリア』も森下洋子さんの相手役は鈴木正彦さんが踊ったようですので、気になっています。


○Kバレエカンパニー『ドン・キホーテ』のチケット料金変更に
http://k-ballet.co.jp/news/view/590

大阪のオリックス劇場でのA席〜C席の料金が変更に。
すでに発表になったチケット料金が後から変わるとは珍しいですね。私が見聞きしたのは初めてです。
理由は不明。出演者が交替になったのかと思いましたが、S席料金は同じなのでそういうことではないようです。

---------

ところで、オリックス劇場って?と調べてみましたら、大阪厚生年金会館をリノベーションして、今年4月18日に開館した劇場なんですね。
オリックス不動産株式会社の子会社である株式会社大阪シティドームが運営しているそうです。

2012.07.03 23:55

○日本バレエ協会「全国合同バレエの夕べ」
http://www.j-b-a.or.jp/36th_godo.html

8月に2日間の公演はいつものことですが、今年は会場はゆうぽうと、そして両日とも最後に「卒業舞踏会」。
そういえば、いつも「卒業舞踏会」を上演している春の「ヤング・バレエ・フェスティバル」が今年はありませんでしたね。


○NBAバレエ団9月公演
http://www.nbaballet.org/performance/index.html

安達哲治さん振付の「奇蹟の人」「四季」を上演。
9月9日(日)、会場は板橋区立文化会館大ホール。

チラシのPDFのリンク先が、先の『コッペリア』からずっと、2月の「アルレキナーダ」のものなのですが、そろそろ気づいてはもらえますまいか。
チラシの画像が大きいので、詳細はそちらで確認できますが。(


○「ブベニチェク・ニューイヤーガラ」出演者・演目発表
http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/20130105canon.html

ブベニチェク兄弟に、パリ・オペラ座のダンサー3名。現在のところ、発表されている出演者はこの5名だけですが、まだ増えるんでしょうか。


○松山バレエ団『くるみ割り人形』
http://www.matsuyama-ballet.com/performance/nut.html

キャストも一部発表になっています。
9月には恒例の「ザ・ジャパン・バレエ21」も。


○新国立劇場、入団ダンサー・昇格ダンサー等
http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/30000097.html


○Kバレエカンパニー秋冬公演

10月に『ドン・キホーテ』、12月に『くるみ割り人形』。キャストも出ています。


『くるみ』の情報がちらほらと、と思ったら、1年の半分が終わってもう7月ですものね。