2012.06.28 23:43

光藍社いろいろ

○上海バレエ団公演
http://www.koransha.com/ballet/shanghai2012/index.html

11月30日〜12月2日、オーチャードホールにて。
演目は『白鳥の湖』。ディーン版て多分デレク・ディーン版ですよね。


○キエフ・バレエ公演日程・キャスト等
http://www.koransha.com/ballet/kiev2012/index.html

東京・神奈川合わせて8公演は意外に少ないような。
間に別地域での公演がありそうですが。

セット券は3種類。予想通りデニス・セット(マトヴィエンコ芸術監督就任記念セット)もありますよ。


○レニングラード国立バレエ(ミハイロフスキー)は2012-2013シーズンは来日せず
http://www.leningrad-ballet.jp/information/index.html#news136

(以下引用)「今シーズンは同時期から現地で劇場創立180周年記念のイベントが予定されているため長期日程での海外公演は難しく、来日公演はいたしません。(中略)「レニングラード国立バレエ」の来日公演は2013年以降となる予定です。」(引用終わり)

キエフ公演の時期が発表された時から、予想されたことではあります。
わざわざ公式サイトに載せたのは、やはりお尋ねが多かったからでしょうか。
毎年のように出演していたルジマートフのファンからも問い合わせがありそうですものね。

2012.06.26 22:40

「ブベニチェク・ニューイヤーガラ」

来年1月にBunkamuraで「ブベニチェク・ニューイヤーガラ〜カノン〜」開催。
http://www.bunkamura.co.jp/topics/orchard/index.html

「エトワール・ガラ」とは別なんですね。
誰が出演するのか気になります。

---------

カバレリーナ

世の中には色んなコレクターがいるものです。
こちらはカバを集めている方のウェブサイト。

「今日のカバ」で毎月およそ20点、10年以上紹介してもまだまだ大丈夫。すごい数ですね。
バレリーナのページもありますよ。

2012.06.23 23:10

いろいろ

○新国立劇場の次期芸術監督に大原永子さん
http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/30000092.html

現芸術監督のデヴィッド・ビントレーが他のバレエ団と掛け持ちしていること、その結果、通年で日本に滞在できないことに疑問を感じていたので、1年を通してバレエ団に接することができる人が次期芸術監督に決まったことは良かったなと思います。
大原さんの芸術監督としての手腕はまだわかりませんが。


○「世界バレエフェスティバル」出演者追加・変更

セルゲイ・ポルーニンからスティーヴン・マックレーに変更
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/13-4.html

エリザベット・ロス、カテリーナ・シャルキナ、オスカー・シャコンが出演
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/renew/13-3.html


○牧阿佐美バレヱ団『時の彼方に〜ア・ビアント〜』
http://ambt.jp/schedule.html

8月25日・26日、新国立劇場にて。


○「下村由理恵バレエ・リサイタル 2012」
http://www.j-b-a.or.jp/support01.html

7月10日・11日、青山円形劇場にて。
下村さんと篠原聖一さんのスタジオのサイトでチラシが見られます。
http://www.seiichi-yurie.com/Infomation.html

出演者に大畠律子さんのお名前が。

2012.06.18 00:24

日本フィル「夏休みコンサート」

日本フィルハーモニー交響楽団の夏休みコンサートには、スターダンサーズ・バレエ団が出演。
http://www.japanphil.or.jp/cgi-bin/concert.cgi?action1=preview_details&seq=803

  7月21日(土) 千葉県文化会館
    22日(日) 横浜みなとみらいホール
    23日(月) 府中の森芸術劇場
    24日(火) 藤沢市民会館
    28日(土) サントリーホール
    29日(日) サンシティホール
    31日(火) 習志野文化ホール
   8月1日(水) 練馬文化センター
    3日(金) サントリーホール
    4日(土) 大宮ソニックシティホール
    5日(日) 横浜みなとみらいホール


スタダンは『白鳥の湖』を踊ります。
抜粋版ではありましょうが、スタダンの『白鳥』を見る貴重な機会ですね。

---------

神奈川フィル「ブルーダル基金コンサート」

オーケストラとバレエと言えば、こういう公演も。
神奈川フィルハーモニー管弦楽団「ブルーダル基金コンサート 響け、オーケストラ」

先にローザンヌ国際バレエコンクールで金賞を受賞した菅井円加さんも出演し、『眠りの森の美女』のグラン・パ・ド・ドゥを踊ります。

---------

「オペラを作ろう!」

バレエと直接は関係ありませんが、東京文化会館のワークショップ「オペラを作ろう!」。
http://www.t-bunka.jp/program2012/index.html

(1)児童合唱、(2)舞台美術工作、(3)舞台デザイナー育成の3つのコースがあり、参加者は実際にオペラ『ヘンゼルとグレーテル』の制作に携わるという刺激的な企画です。

2012.06.14 23:40

キエフ・バレエ来日公演

キエフ・バレエ(シェフチェンコ)が今年の12月から来年1月にかけて日本で公演を行います。
http://www.koransha.com/ballet/kiev2012/index.html

演目は『くるみ割り人形』『白鳥の湖』『眠りの森の美女』『ジゼル』。
日程の発表はまだですが、1月14日に神奈川県民ホールで『白鳥の湖』が上演されることは、県民ホールの公演情報に掲載されています(→ PDF)。

光藍社お得意のセット券も用意されるようです。
新芸術監督にあやかって、デニス・セットとかあるんでしょうか。


しかし、キエフがこの時期に来日するということは、ミハイロフスキー劇場(レニングラード国立)の公演はどうなるのか。そちらがかなり気になりますね。

2012.06.12 23:54

○東京バレエ団『ドン・キホーテ』『ラ・バヤデール』キャスト
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/cat16/post-411.html

○東京バレエ団『オネーギン』キャスト
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/cat19/post-412.html

9月28日・30日は、マライン・ラドメーカーがゲストでレンスキー役を踊ります。


○薄井憲二先生の米寿を祝う会
http://www.facebook.com/russiaballetinstitute/posts/436228939724624

7月24日(火)、メルパルクホールにて。
米寿とはおめでたい。いつまでもお元気でいらっしゃいますように。

(facebookのこのページが公式の公演案内で良いのでしょうか。)


○ニーナ・アナニアシヴィリ「マルグリットとアルマン」動画
http://www.youtube.com/watch?v=JgVEjJZM5A0

赤いドレスがたいそうお似合い。

2012.06.04 23:12

シュツットガルト・バレエ団『白鳥の湖』キャスト変更

6月6日の『白鳥の湖』はマリア・アイシュヴァルトとマライン・ラドメイカーが主演の予定でしたが、アンナ・オサチェンコとエヴァン・マッキーに変更になりました。
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/1206-stuttgart/66.html

2012.06.02 22:07

○世界バレエフェスティバル「ガラ公演」日程等
http://www.nbs.or.jp/stages/1208_wbf/gala.html

8月16日(木)の5時から開演。
平日5時から始まることより、翌日がまだ平日でのんびり楽しめないのが気になります。
そんな心配する前に、チケットを確保するのが先ですが。

AプロBプロのプログラムも発表になりました。


○スターダンサーズ・バレエ団『ジゼル』
http://www.sdballet.com/performance/performance.html

8月26日、ゆうぽうとにて。
ジゼルは林ゆりえさん。
フラヴィオ・サラマンカがゲスト。去年10月、『コッペリア』で急な代役として出演した方ですね。


○井上バレエ団『ジゼル』配役変更
http://inoueballet.net/news/

ペザント・パ・ド・ドゥを踊る予定だったクリストファー・リカートがバレエ団の都合により来日できず、代わりにアレクサンダー・ボジノフが出演。リカートと同じデンマーク王立バレエ団の所属だそうです。


○「ダニール・シムキンのすべて」詳細
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/daniel-jackson.html

座長さんが小柄なので、他の出演者も小柄かなと思っていたら、大きな人が出ますね。
サンクトペテルブルク・バレエ・シアター(タッチキン・バレエ)のイリーナ・コレスニコヴァの名前もあります。


○牧阿佐美バレヱ団『ロメオとジュリエット』キャスト
http://ambt.jp/schedule.html

6月15日〜17日公演の詳細キャスト。


○スペイン国立バレエ団公演
http://www.ints.co.jp/ballet-espana/index.htm

来年2月、6年ぶりの来日だそうです。