2012.03.28 22:10

小林紀子バレエ・シアター『アナスタシア』!!!

小林紀子バレエ・シアターが、この夏なんとケネス・マクミランの『アナスタシア』を上演。
共立アカデミーのサイトに出ていると、メールで教えていただきました(いつもいつも、ありがとうございます)。
これですね。
http://www.kyoritsu-ac.jp/list.html

  小林紀子バレエ・シアター『アナスタシア』
  8月18日(土)17時/8月19日(日)15時
  新国立劇場 オペラ劇場

紹介文によると、島添亮子さんが主役を踊るそうです(両日かどうかは不明)。

自分はロシア皇帝の娘であると主張したアナ・アンダーソンにまつわるミステリーを扱った(らしい)三幕バレエ。
私は31年前にウォルター・テリーの『バレエ全作品集』でこの作品の存在を知り、興味を抱いたのですが、見る機会が全くなく、長らく私にとっての「幻のバレエ」でした。まさか、島添さん主演で目にすることができようとは。

大変に大変に大変に楽しみです。

2012.03.27 00:03

谷桃子バレエ団『白鳥の湖』

谷桃子バレエ団のサイトがリニューアルされました。
http://www.tanimomoko-ballet.com/

個人的な好みで言えば、トップページの表示に時間がかかるデザインは好きではないのですが、とは言え、去年90歳になられたという谷桃子さんの挨拶ページには感銘を受けました。


そしてこちらには、4月の『白鳥の湖』のお知らせ。
http://www.tanimomoko-ballet.com/index02.html

2公演、2組のキャストによる上演です。
「若手育成のための新シリーズ公演」とのことで、新鮮な顔ぶれですね。

しかしよく見ると、開演時刻もチケット料金も書いていないのでは。(私の見落としですか?)

  4月14日(土) 18時開演
    15日(日) 16時開演
  S席5000円 A席4000円 B席2000円

公演の主旨によるものか、料金は通常公演より少し抑え目になってます。

2012.03.26 21:07

東京バレエ団「横浜ベイサイドバレエ」

東京バレエ団が7月に横浜の野外舞台で公演。
演目は「ギリシャの踊り」「カルメン」「ボレロ」。
http://www.thetokyoballet.com/news/

19時開演とはいえ金曜日に横浜で公演とは、都内で仕事をしている身としては、幕開けに間に合うかちょっと心配。
かと言って、土曜日の場合は雨が降ったら月曜日に延期で、それもリスキーです。もちろん、行くつもりですが。
(勘違いしていました。雨の場合は、金曜日公演が月曜日に、土曜日公演が日曜日に延期です。)

この公演は横浜市の「Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2012」の1プログラムですが、「Dance Dance Dance」の詳しい日程等はまだ発表になっていないようです。

---------

「BAD GIRLS meets BAD BOYS」

バレエ公演ではないのですが、ラスタ・トーマスが7月に日本にやって来ます。
http://www.umegei.com/schedule/157/

出演はラスタ率いる「BAD BOYS OF DANCE」と湖月わたる、水夏希、原田薫、矢野祐子、TAKAHIROの皆さん。

BAD BOYS OF DANCEのサイトはこちら

湖月さん、水さんは宝塚歌劇団の元トップですね。お二人のダンス、好きでした。ラスタ、わたる、水が一緒の舞台に並ぶとどうなるのか、興味があります。

(meetsじゃなくてmeetじゃないのかとの声が聞かれそうですが、公演名がそうなってるんですよ。私の書き間違いじゃありません。)

2012.03.18 23:45

夏の光藍社主催公演

夏の光藍社主催公演が3つ。

○キエフ・バレエ「親子で楽しむ夏休みバレエまつり」
http://www.koransha.com/ballet/oyakoballet2012/index.html

○キエフ・バレエ「華麗なるクラシックバレエ・ハイライト」
http://www.koransha.com/ballet/karei2012/index.html

○キエフ・クラシック・バレエ「チャイコフスキー 3大バレエ・ハイライト」
http://www.koransha.com/ballet/Tchaikovsky2012/index.html

キエフ・バレエ(シェフチェンコ劇場)所属のエレーナ・フィリピエワとアルテム・ダツィシンは、何故かキエフ・クラシック・バレエの公演に出演。
ダツィシンくんは、久しぶりに名前を見るような。

全国公演日程を見ると、「華麗なる」が東回り、「チャイコ3大」が西回りという感じですね。

しかし、ここ数年毎夏のことながら、光藍社は同時期に複数グループが複数の場所でバレエ公演を行っていて、よく混乱しないものです。
実は私は「公演カレンダー」を作っていて混乱気味。間違いがあったら教えていただけると幸いです。

---------

世界で2番目に美しい本屋

世界で2番目に美しい本屋は、ブエノスアイレスにある元劇場とか。

 【世界で2番目に美しい本屋さんで、優雅な時間に浸ってきた

かつての劇場が映画館となり、現在は本屋に。客席の椅子は撤去されていますが、確かにこれは劇場ですね。舞台は今はカフェになっています。

ちなみに、世界で1番美しい本屋と言われているのは、ポルトガルのポルトにあるレロ・イ・イルマオン書店とのこと。こちらも美しい写真を載せているブログがあります。

 【サラリーマン海外旅行修行記 レロ・イ・イルマオン書店

書棚より建物を見る時間の方が長くなりそうな本屋です。

2012.03.13 19:35

「世界バレエフェスティバル」

「世界バレエフェスティバル」の日程・出演者等が発表されました。
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/renew/wbf2012.html
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/13.html

AプロとBプロが4日ずつ、全幕プロは『ドン・キホーテ』と『ラ・バヤデール』。
ブロンズ像がシムキンとは。

あとはガラの日程が気になるところです。

嬉しい驚きはイーゴリ・ゼレンスキーの出演。また日本に来てくれるんですね。
NBSってボリショイに比べて、マリインスキーとの付き合いが希薄だと思っていましたが、今回はマリインスキーと元マリインスキーのダンサーが大勢です。

2012.03.08 23:22

牧阿佐美バレヱ団『ロメオとジュリエット』のキャストが出ました。
http://ambt.jp/schedule.html

3公演で3組の主役。
チケットの一般発売は3月28日(水)。

2012.03.04 23:00

NBAバレエ団『コッペリア』

NBAバレエ団のトゥールビヨン公演は小品を複数上演するのが常でしたが、今年は『コッペリア』だそうです。
http://www.nbaballet.org/performance/index.html

このバレエ団が1年に『くるみ割り人形』以外の全幕を2回上演するのは珍しいような。

キャストが気になるところですが、まだ発表されていません。
もしかしたら、チラシのPDFには出ているのかもしれませんが、クリックすると前回の『アルレキナーダ』のチラシが表示されてしまいます。

画像のサイズも4メガ近くあるので、表示にもちょっと時間がかかります。

---------

ザックコーポレーションが民事再生法の適用を申請

「コンサートの企画などをするプロモーション会社「ザックコーポレーション」が事実上倒産したことが2日、東京商工リサーチの調べで分かった。2月29日、東京地裁に民事再生法の適用を申請したという。負債総額は約7億3700万円。」毎日新聞 2012年3月2日

毎年、グランディーバ・バレエ団を招聘していたプロモーション会社ですね。今年の公演はどうなるのでしょうか。