2011.10.29 13:13

「PORTE AVENIR」

足川欽也さんプロデュースによる公演、「PORTE AVENIR ポルテ アベニール」は11月25日(金)、船堀タワーホールにて。
http://www.a-ballet.join-us.jp/1889.html

 「クラリネット協奏曲」
  振付:足川欽也
  出演:桝谷まいこ 中弥智博

 「ソネット」
  振付:佐多達枝
  出演:志賀育恵 武石光嗣 後藤和雄

 「More Light 春の祭典」
  振付:足川欽也
  出演:石井竜一 岸川英里

出演者は他にも多数。
チケット発売中。

19時開演とはいえ、仕事が終わってから船堀に行くのは難しいのではと思ったのですが、頑張ればなんとかなりそうな感じ。
船堀タワーホールは行ったことがないのですが、船堀駅から徒歩1分だそうです。

---------

船堀タワーホールのサイトに行ってみたら、施設名は「タワーホール船堀」。
「PORTE AVENIR」のチラシには、確かに船堀タワーホールと書いてあるんですが。

2011.10.28 23:07

新国立劇場が2012/2013シーズンの演目を一部発表。
http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/20001704.html

バレエは2プログラムが明らかになりました。

  2012年10〜11月
  『シルヴィア』(振付:デヴィッド・ビントレー)

  2013年1月
  「ダイナミック・ダンス!」
   「コンチェルト・バロッコ」(振付:ジョージ・バランシン)
   「テイク・ファイヴ」(振付:デヴィッド・ビントレー)
   「イン・ジ・アッパー・ルーム」(トワイラ・サープ)


「ダイナミック・ダンス!」は、今年3月に予定されていて中止になったものですね。
残りの発表は来年1月下旬だそうです。

2011.10.27 23:41

『くるみ割り人形』いろいろ

「公演カレンダー」へのアップが追いついていませんが。

○東京シティバレエ団『くるみ割り人形』
http://www.kcf.or.jp/tiara/concert_detail_020200300384.html

○バレエ シャンブルウエスト『くるみ割り人形』
http://www.chambreouest.com/schedule/index.html

○セェリバレエシアター『くるみ割り人形』
http://www.cerri-youth-ballet.com/performance/


○ベラーム・ステージ・クリエイト『くるみ割り人形』
http://www.belleame.org/stage/ticket.html

出演者が書いていませんが、チケットぴあには、齊藤拓さん、黄凱さん、西田佑子さん、柴田有紀さんのお名前が出ています。

諸般の事情により、今年はオーケストラは無しとのこと。
残念なことではありますが、いつもは指揮者が冒頭で重要な役割を果たす多胡寿伯子版『くるみ』を、指揮者がいない今回は、アイディア豊富な多胡さんがどのように演出するのか、それはそれで興味深いことではありますね。

2011.10.26 00:25

スターダンサーズ・バレエ団『コッペリア』キャスト変更

フランツ役のホセ・カレーニョがケガのため、フラヴィオ・サラマンカが替わりに出演とのことです。
http://www.sdballet.com/performance/performance.html

2011.10.23 23:33

「イザベル・ロネ教授による舞踊をめぐる3つのレクチャー」

早稲田大学舞踊研究コースによる講座です。

 11月7日(月)18:30〜21:00
  「ダンスの「作品」とは―ニジンスキー振付『牧神の午後』、あるいは舞踊作品の影響圏をめぐって」
 11月9日(水)13:00〜15:30
  「自伝に見るダンサーの形象―イザドラ・ダンカンとモーリス・ベジャールの場合」
 11月11日(金)18:30〜21:00
  「ジェローム・ベルにおける「引用」の作業」

早稲田大学大隈記念タワーにて。
いずれも入場無料・予約不要とのこと。

---------

「BOYZ BALLET FANTASY」

「BOYZ BALLET FANTASY」(10月26日〜30日)、銀河劇場にて。
http://www.gingeki.jp/special/bbf

今週水曜日から日曜日までの公演です。
タイトルにバレエが入っていますし、バレエダンサーの西島千博さんも出演しますが、内容紹介を見るとバレエ公演として紹介していいものかどうか。ダンス公演なのは間違いないようですが。

私個人としては、舞城のどかさんと桐生園加さんのお二人が気になります。

2011.10.20 23:21

新国立劇場『アンナ・カレーニナ』キャスト

来年3月上演の新国立劇場『アンナ・カレーニナ』、5公演中2公演だけ主要キャストが発表になっていましたが、『ジ・アトレ』(新国立劇場友の会会報)最新号に残りのキャストが出ていました。

  17日昼・18日 ニーナ・ズミエヴェッツ/オレグ・マルコフ/オレグ・ガヴィシェフ
  17日夜 長田佳世/福岡雄大/厚地康雄
  (アンナ/カレーニン/ヴロンスキー)

16日と20日のキャストはこちら

新国立劇場のサイトにも出てるのかもしれませんが、見つかりませんでした。
『パゴダの王子』で忙しくて、他の作品の広報まで手が回らないというわけでもないのでしょうが。

---------

○東京バレエ団「ニジンスキー・ガラ」公演概要
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/post-367.html

○「アリーナ・コジョカル ドリーム・プロジェクト」公演概要
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/archivelist/post-368.html

2011.10.16 23:07

○スタジオ アーキタンツ「ARCHITANZ 2011」
 http://a-tanz.com/dance/architanz2011.html

11月24日(木)・25日(金)、メルパルクホールにて。
スタジオの10周年記念公演だそうです。

3人の振付家による「ラフマニノフ・ピアノコンチェルト第3番」「トキ」「譜と風景」を上演。

 出演:酒井はな 西田祐子 富村京子 坂本香菜子 さいとう美帆
    藤野暢央 八幡顕光 奥村康祐 グレゴリー・バリノフ
    津村禮次郎 山田勇気 山崎文香 小尻健太 横関雄一郎
    金田あゆ子 他

公演のブログはこちら


○CLASS-A BALLET『白鳥の湖物語』
 http://studio-class-a.jp/pg835.html

11月27日(日)、千葉県文化会館にて。

 出演:ウェザフォード美輝 浅川紫織 厚地康雄 八幡顕光
    Hiro Asari 他


上記2つの公演は、「カンフェティ」を通じてのチケット購入も可能です。
最近、カンフェティで買えるチケット、増えてきましたね。


○牧阿佐美バレヱ団『リーズの結婚』キャスト変更
 http://ambt.jp/topics.html

22日のリーズ役が伊藤友季子さんから青山季可さんに、アラン役が宮内浩之さんから上原大也さんに変更に。
青山さんは、23日にもリーズを踊ります。

あああ、アレクサンダー・グラントさんがお亡くなりになったのですね。86歳とのことです。


○井上バレエ団『くるみ割り人形』
 http://www.inoueballet.net/information/


○新国立劇場『パゴダの王子』のキャスト
 http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/20001683.html

こちらには『パゴダ』のストーリー解説動画。
しかし、この内容であれば、動画よりも写真+テキストでまとめてあった方が、短時間でわかるし、繰り返し参照しやすいのではと思いますが。


○スターダンサーズ・バレエ団来年前半の予定
 http://www.sdballet.com/schedule/index.html

3月のミックスプロは、バランシンの「ウェスタン・シンフォニー」と「ワルプルギスの夜」、それにフォーサイスの「ステップテクスト」。
バランシン振付の「ワルプルギスの夜」ってどんなのでしょう。

2011.10.09 21:30

谷桃子バレエ団『シンデレラ』

来年1月の谷桃子バレエ団の公演は『シンデレラ』。
今回は3公演、3キャスト。

  1月7日(土) 14時/18時半
    8日(日) 14時
  新国立劇場 中劇場
  S席10000円  A席8000円  B席6000円

  7日昼 佐藤麻利香/三木雄馬/樫野隆幸/伊藤範子/高部尚子
  7日夜 永橋あゆみ/齊藤拓/岩上純/日原永美子/朝枝めぐみ
  8日 佐々木和葉/今井智也/赤城圭/樋口みのり/宮城文
  (シンデレラ/王子/継母/姉娘/妹娘)

主役も気になりますが、姉娘・妹娘(いわゆる意地悪お姉さん達)も要注目です。どの日に行っても楽しめそう。

公式サイトにはまだ情報が出ていないようですが、新演奏家協会のサイトでチラシが見られます(PDF)。
チケットぴあによると、一般発売は10月15日のようです。

---------

ボリショイ劇場の岩田守弘さんが、今シーズンで退団

この記事が、Yahoo!トピックスに取り上げられたことに感慨を覚えました。
記事によると、岩田さんは「50歳までは踊りたい」とおっしゃっているそうです。今後は日本での活動が増えるのかもしれませんね。