2011.09.30 23:27

武蔵野シティバレエ公演

武蔵野シティバレエの第26回定期公演は11月20日(日)、武蔵野市民文化会館にて。

  「ユーピテル Jupiter」
   振付:佐藤宏
   出演:宮内麻衣 布目紗綾 武石光嗣 今勇也 他

  「ケルティック・ヴィヴァルディ」
   振付:中原麻里
   出演:伊藤さよ子 森田真希 細野生 他

  「ライモンダ〜第3幕より〜」
   出演:高田麻名 京當侑一籠 他

こちら(PDF)でカラーのチラシが見られますが、私が入手したのは白黒の武蔵野文化事業団調チラシで、一番上に「残券38枚(9月22日現在)」と大きく印刷されていますから、チケットご希望の方はお急ぎを。

(“武蔵野文化事業団調チラシ”って、こんなのとかこんなのとかです。)

---------

新国立劇場のサイトに、首藤康之さんと小野絢子さんの対談が。〔パート1 パート2

それからこちらは、来年4月の新国立「DANCE to the Future 2012」の概要。
http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/20001653.html

平山素子さんの3作品を上演。

---------

渋谷C.C.Lemonホールが再び渋谷公会堂に。
http://www.shibukei.com/headline/7957/

2006年10月1日から5年間、渋谷C.C.Lemonホールを名乗っていた渋谷公会堂が、ネーミングライツの終了により、明日から再び渋谷公会堂に戻ります。

遠慮のないレモンの飾りっぷりは、決して嫌いじゃありませんでした。変なもの好きとしては、むしろ好きだったと言ってもいいかもしれない(あれが飾られているホールでバレエを見たいかどうかは別として)。
最後に写真を撮っておけば良かったな。

名前変更に伴って公式サイトがどうなっているかというと、このURLで「渋谷公会堂」の名前を堂々と出して、「近日公開予定」と。
http://www.cclemon.jp/

そのうち渋谷公会堂らしいURLで、サイトが再公開されるのでしょう。
と思ったら、なんと、渋谷区は現在、渋谷公会堂のネーミングライツスポンサーを募集中ですよ。数ヵ月後にまた名前変更なんてことも、ありうるってことですね。

2011.09.28 23:14

いろいろ

○NBAバレエ団『くるみ割り人形』
 http://www.nbaballet.org/performance/index.html

12月17日・18日に3公演。キャストも3通り。

  金平糖:菅原翠子(17日昼)/峰岸千晶(17日夜)/関口純子(18日)
  王子:オリバー・ホークス(17日昼)/ジェイド・ヘールークリストフィ(17日夜・18日)

チケットは9月30日発売。


○牧阿佐美バレヱ団『くるみ割り人形』
 http://ambt.jp/schedule.html

こちらも3公演、3キャスト。

  金平糖の精:青山季可(16日)/伊藤友季子(17日)/織山万梨子(18日)
  王子:京當侑一籠(16日)/菊地研(17日)/清瀧千晴(18日)
  雪の女王:久保茉莉恵(16日)/日有梨(17日)/中川郁(18日)

おお、織山万梨子さんが金平糖デビュー。
一般発売10月19日。


○新国立劇場『こうもり』キャスト決定
 http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/20001643.html

○新国立劇場『パゴダの王子』トークイベント
 http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/20001604.html

10月9日(日)13時より。
応募締切は9月30日。先着順に受付だそうです。


○「シルヴィ・ギエム オン・ステージ2011」の配役発表。
 http://www.thetokyoballet.com/news/

○チャリティ・ガラ〈HOPE JAPAN〉はチケット完売。
 http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/hope-japan.html

2011.09.22 23:22

日本バレエ協会「Ballet クレアシオン」

11月12日、メルパルクホールにて、日本バレエ協会の「Ballet クレアシオン」。
http://www.j-b-a.or.jp/2011-Ballet_creation.html

長年、秋に開催されていた「バレエ・フェスティバル」の発展的後継事業とのこと。
http://www.j-b-a.or.jp/topics_top.html
(このページの「Ballet クレアシオン」に関する説明文は、Firefox5.0ではなぜか読めません。)

十年一日のように「都民フェス」「ヤングバレエフェス」「合同バレエ」「バレエフェス」を繰り返してきた(いや、それだけだって相当に大変だと思いますが)日バ協としては、画期的なことですね。

上演されるのは長瀬伸也さん、日原永美子さん、小林洋壱さん、市川透さん、深川秀夫さんの5作品。

日原さんの「La Vie de Paquitq 〜最愛なるリュシアンへ〜」と深川さんの「グラズノフ・スィート」は、中止になってしまった3月の「ヤング・バレエ・フェスティバル」で上演予定だったもの。
日原さんのサイトによると、「La Vie〜」は出演者も3月と同じだそうです。

市川さん「GROUND」の情報は、小林さん「HOTARU」のがそのままコピーされているようです。チラシ画像を凝視すると、出演者にはテーラー麻衣さんのお名前が見えますが。

チケット発売中。

2011.09.12 23:31

バレエ シャンブルウエスト『LUNA』

10月15日、新国立劇場にて。
チラシには書いていないようですが、新国立劇場のサイトによると中劇場での上演。
http://www.chambreouest.com/schedule/index.html

そういえば、本日は中秋の名月ですね。

---------

新国立劇場『パゴダの王子』のキャスト変更。
http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/20001624.html

色々変更です。
王子役の山本隆之さんの代わりに芳賀望さん。
これに伴って、11月1・3日の東の王は奥村康祐さんに。

皇帝役の津村禮次郎に代わって堀登さんが出演。

2011.09.04 23:18

○東日本大震災復興支援チャリティ・ガラ「HOPE JAPAN」
 http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/hope-japan.html

10月19日、18時半、東京文化会館にて。
バレエ関係からの出演はアンソニー・ダウエル、シルヴィ・ギエム、マニュエル・ルグリ、東京バレエ団。ダウエルさんは朗読だそうです。

一般発売は9月24日。


○新国立劇場『白鳥の湖』キャスト降板
 http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/20001602.html

主役を踊る予定だったスヴェトラーナ・ザハロワとアンドレイ・ウヴァーロフが降板。
代わりに誰が踊るのかは未発表。