2010.12.31 20:37

今晩、9時25分からのNHK「クラシックハイライト2010」、吉田都さんの「ロミジュリ」はもちろん、ニーナ・アナニアシヴィリも取り上げられるようです。ほんの少しかもしれませんが。

---------

今年はH・アール・カオスの公演に明け(久々に見る白河直子はやはり凄かった!)、新潟シティバレエ『角兵衛獅子』で締めた(30年来の希望がやっとかないました)バレエ年でした。
皆さんの一年はいかがでしたか?

では、良いお年を。

2010.12.30 23:53

Kバレエカンパニー『ロミオとジュリエット』

来年5〜6月の、Kバレエカンパニー『ロミオとジュリエット』の日程・キャスト等が発表されました。
http://www.k-ballet.co.jp/topics/performance.html

日によっては、ロベルタ・マルケスがゲストでジュリエットを踊ります。
もちろん、Kバレエの団員さんがジュリエットを踊る公演も。


Kバレエカンパニーの来年の『ピーターラビットと仲間たち』公演に関連して、福袋が販売されるそうです。
http://www.ints.co.jp/k_ballet_2011spring/index.htm

中身は、VIPペアチケット、ドゥ マゴ パリのディナーとサプライズで、4万5千円。福袋もKバレエ価格って感じで豪勢です。
VIPペアチケットって、単なるS席2枚とはやはり違うんでしょうか。

---------

新年の木を、今年もホームページに出しました。

2010.12.28 00:26

日本バレエ協会神奈川ブロック『ジゼル』

来年1月16日、神奈川県民ホールにて、日本バレエ協会関東ブロック神奈川支部が『ジゼル』を上演します。
http://www.j-ballet-a-kanto.jp/event.html

主演は、斎藤友佳理さんと法村圭緒さん。
併演は「クリスタル シンフォニー」で、こちらのソリストは大滝ようさんとリーガン・ゾウさん。

チラシはこちら(PDFです)。

チケットかながわでもチケットを取り扱ってます。ここから購入するのが、一番お手軽かもしれません。

---------

西島千博さんが、東急ジルベスターコンサートに出演するんですね。司会して、バレエも踊るらしいです。

今年の指揮者は「炎のコバケン」こと小林研一郎さん。

2010.12.25 23:40

小林紀子バレエ・シアター『マノン』

小林紀子バレエ・シアターが来年8月に『マノン』をやると、メールでお知らせいただいて驚いていたら、本日届いた『ダンスマガジン』にも出てました(49ページ、来年の公演予定)。

8月27日、28日、新国立劇場にて。中劇場ではなく大劇場(オペラパレス)です。

『マノン』を2日続けて同じ人が主演するのは難しいと思うので、ダブルキャストでしょうか。デ・グリューは海外からのゲストなんでしょうね。とにかく楽しみです。

---------

来年の予定といえば、東京シティ・バレエ団は珍しく、8月までの予定を早々にサイトに掲載しています。
http://www.tokyocityballet.org/event.html

日生劇場、夏のバレエ、来年はシティの『コッペリア』です。

---------

ジャパン・アーツからも来年の主催公演のお知らせが来ていましたが、残念ながらバレエはアメリカン・バレエ・シアターのみのようです。

2010.12.23 23:04

英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団公演

来年5月のバーミンガム・ロイヤル・バレエ団公演の日程・キャスト等が発表に。
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/2011-4.html

演目は『眠れる森の美女』と「真夏の夜の夢」&「ダフニスとクロエ」。
『眠り』はピーター・ライト版です。

ゲストにタマラ・ロホと吉田都さん。
私が一番気になっていた佐久間奈緒さんは『眠り』と「真夏」に一度ずつ出演。

一般発売は2月5日(土)。

---------

アメリカン・バレエ・シアターのキャスト等も発表になりました。
http://www.japanarts.co.jp/html/2011/ballet/ABT/ticket.htm

オープニング・ガラとクロージング・ガラの演目が一部同じなのが、少し残念。

こちらのチケット一般発売は1月23日(土)です。

2010.12.20 23:33

スターダンサーズ・バレエ団「振付家たちの競演」

来年3月のスターダンサーズ・バレエ団の公演は、「振付家たちの競演」と題し、3人の振付家による作品を上演。
http://www.sdballet.com/performance/performance.html

 「幸福の王子」(振付:鈴木稔)
 「Love Love ROBOT 幸せのジャンキー」(振付:)
 「HEAVEN SEVEN」(振付:佐藤万里絵)

チケット発売中です。

---------

ジャパン・アーツのサイトをよく見てみたら、ここにアメリカン・バレエ・シアターの演目と日程が出てました。

---------

「ブラック・スワン」という映画があるんですね。
公式サイト(英語版)の予告だと正統派バレエ映画(って何だい?)という雰囲気じゃなさそうですが、気になります。そのうち、日本でも公開されるんでしょうか。

2010.12.13 23:09

小林紀子バレエ・シアター いろいろ

今年の小林紀子バレエ・シアター『くるみ割り人形』は12月25日・26日、メルパルクホールにて。
http://www.nkbt-tokyo.com/schedule.html

  金平糖の精:島添亮子(25日) 高橋怜子(26日)
  くるみ割り人形の王子:セルゲイ・ポルニン(両日)
  ドロッセルマイヤー:中尾充宏(両日)

ゲストのポルニンは英国ロイヤル・バレエのプリンシパル。
チケット発売中。

チラシの写真がなかなか斬新です。
真っ赤なクリスマスツリーの根元に、これまた真っ赤な照明を浴びたネズミが4匹という舞台写真。クララもくるみ割り人形も金平糖もドロッセルマイヤーもいません。なぜかネズミだけ。


小林シアターは、来年春の公演もすでに決まっています。
4月22日〜24日、新国立劇場。「ザ・レイクス・プログレス」「バレエの情景」「ライモンダ 3幕」。
チケットは2月発売予定。


もう一つ、小林紀子バレエ・シアター関連。
島添亮子さんのトークが、NHKカルチャー、練馬光が丘教室で。
(教えてくださった方、ありがとうございます!)
http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_580651.html

ネットで予約はできませんので、受講ご希望の方は窓口か電話で申し込みを。

私はもちろん申込済み。非常に楽しみです。

---------

光藍社のサイトが衣替え。
http://www.koransha.com/index.html

とうに皆さん、ご存知でしょうが、この冬のレニングラード国立バレエ公演のキャストがいくつか変更されています

2010.12.06 21:14

江戸川バレエシアター『くるみ割り人形』

江戸川区総合文化センターで1月23日に『くるみ割り人形』上演

演出・振付は佐藤崇有貴さんと平恬R紀子さん。
お二人の主宰しているTYバレエは、江戸川区総合文化センターで毎年バレエを上演していますから、そのご縁でしょうか。

バレエミストレスはなんと、佐々木想美さん!です。

チケット発売中。

---------

新潟シティバレエ『角兵衛獅子』キャスト変更

姉の役が、都合によりさいとう美帆さんから本島美和さんに変更になりました。
http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/20001274.html

2010.12.01 23:40

NBAバレエ団『白鳥の湖』

来年2月のNBAバレエ団『白鳥の湖』のキャストが発表されました。
http://www.nbaballet.org/performance/2011.html

ゲストはアレナ・シュカトラとマクシム・チカルヅョヴのお二人。
舞台を見たことはないのですが、エストニア国立バレエ団所属だそうです。

  オデット:アレナ・シュカトラ(両日)
  オディール:アレナ・シュカトラ(19日) 加登美沙子(20日)
  ジークフリート王子:マクシム・チカルヅョヴ(両日)
  ロットバルト:ワレリー・グーゼフ(19日) マキシム・グージェレフ(20日)

初日がオデット・オディールを一人で、2日目が2人で踊る、ちょっと変則的な配役です。

---------

ABT日本公演

来年のアメリカン・バレエ・シアター公演は7月21日〜29日、東京文化会館で。
http://www.japanarts.co.jp/hatsubai.htm

演目は『ドン・キホーテ』『ロミオとジュリエット』およびガラ。
チケット発売は1月ですから、それまでにキャストが出るのでしょう。