2009.12.31 22:47

ホームページに新年の木を出しました。

皆様良いお年を。

2009.12.28 23:35

マリインスキー&ボリショイ合同公演

ジャパン・アーツから届いた「ピアチェーレ」(友の会会報)にボリショイとマリインスキーの合同公演の情報が出ていました。

 「マリインスキー・バレエ&ボリショイ・バレエ 合同公演」
  10月23日・24日・26日・27日
  東京文化会館

まだ日程のみです。10月の公演ですから、出演者他が発表になるのは、かなり先でしょうね。
23日・24日と26日・27日で別プログラムになるんでしょうか。

---------

東京シティ・バレエ団 2010年の予定

ティアラこうとう友の会の情報誌「ティアラペーパー」に、東京シティ・バレエ団の来年の予定が出ていました。

  5月9日 「ラフィネバレエコンサート」
  7月17日・18日 『白鳥の湖』
  10月3日 「オーケストラ with バレエ」
  12月24日〜26日 『くるみ割り人形』

会場はいずれもティアラこうとう大ホール。

---------

トラマトリョーシカ

トラのマトリョーシカのハンコ。
http://zoom46.blog36.fc2.com/blog-entry-279.html

マトリョーシカは入れ子になっているのがポイントだと思うので、大中小とそろっているのが良いですね。

46ろどさんのブログは、トラマトリョーシカ以外の消しゴムはんこもいっぱいで、私はいつも楽しく拝見しています。


こちらはC.D.Fという雑貨屋さんが扱っているねこずきんマトリョーシカ。ネコリョーシカですね。

ロシアのおばあさん風に、スカーフをかぶってるところが素敵。
手に持ってるのは金魚鉢とネズミと、あとは草・草・草だと思ったら、ネコ草、ねこじゃらし、またたびだそうです。

2009.12.27 23:53

「マラーホフの贈り物」

来年5月の「マラーホフの贈り物」の日程と出演者が発表に。
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/2010-2.html

演目等は1月中旬発表の予定だそうです。
一般発売は2月20日(土)。

---------

すでに色々なブログで紹介されていますが、来年3月に青山劇場で上演される「ディートリッヒ〜生きた 愛した 永遠に」に吉田都さんが出演します。
http://www.dietrich.jp/

4月に大阪の梅田芸術劇場でも公演がありますが、吉田さんの出演は東京公演のみ。
芝居(ミュージカル?)のようですが、吉田さん用に特別のダンスシーンが挿入されるんでしょうか。台詞もあるのかな。

---------

岩波『図書』新年号の裏表紙広告は、日本バレエ協会の『ジゼル』と「ヤング・バレエ・フェスティバル」!

25年ほど定期購読していますが、『図書』にバレエの広告が出てるのを見た記憶はありません。白黒の写真が地味に裏表紙に収まって、見た目の違和感は無いのですが、この雑誌とバレエはかなり不思議な組み合わせ。岩波と日バ協双方に、どのような判断があったのかは気になるところです。

2009.12.26 23:21

英国ロイヤル・バレエ団公演詳細発表

ロイヤル・バレエ団公演のキャスト等が発表になりました。
http://www.nbs.or.jp/blog/roh2010/contents/2009/12/2010-1.html

チケットのセット券発売は2月13日(土)、一般発売は3月6日(土)。

---------

松山バレエ団今後の予定

松山バレエ団の2010年8月までの予定が、バレエ団の公式サイトに掲載されました。
http://www.matsuyama-ballet.com/performance/main.html

4・5月の連休は『ロミオとジュリエット』、夏休みスペシャルは『眠れる森の美女』。
こどもの日特別公演ももちろんあって、Bunkamuraのサイトにも早々に情報が載っています。

夏休みスペシャルは、例年通りだと、あと1、2公演増えそうです(立川とか)。
そして、すっかり恒例になった日生劇場での夏休みのバレエは、今年は松山バレエ団が出演するんですね。

---------

カレー味のクラゲ

有名なポール・サミュエルソンの『経済学』に、「curried jellyfish is a delicacy in Japan」(日本ではカレー味のクラゲが珍味とされている 13版58ページ)というくだりがあって、それがずっと気になっています。日本語版でも「カレー味のクラゲ」と訳されているので、私の誤訳ではないようなのですが、しかし、カレー味のクラゲとは???

日本にお住まいの皆さん、カレー味のクラゲを食べたことありますか? カレー味のクラゲが珍味だということを、ご存知でしたか?

上記の文章が気になりだしてから10数年、未だそれらしきものを見つけることはできず、ネット検索も何度も試みてみましたが、該当は無し。

一体、サミュエルソンは、何を指してカレー味のクラゲと言っているのか、又は、どういう経緯から、日本ではカレー味のクラゲが珍味であると考えるに至ったのか。
機会があったらご本人に尋ねてみたいと思ってましたが、当然のことながらそのような機会が訪れることはないまま時は過ぎ(ツテが皆無ですから)、サミュエルソンが鬼籍に入ってしまった今となっては、もう答えを得ることはできないのでしょうね。

でも、そのうち「サミュエルソン日記」が刊行されて、そこにカレー味のクラゲとの邂逅が書かれているかもしれないと、若干期待していないわけではありません。うーむ、やはり気になります。

2009.12.19 23:12

「映画で楽しむオペラとバレエの世界紀行」

担当の方からメールをいただきました。
「映画で楽しむオペラとバレエの世界紀行」と題してバレエ映画とオペラ映画が上映されます。
http://www.livespire.jp/opera/index.html

バレエは、『くるみ割り人形』『白鳥の湖』『オンディーヌ』の3本。
上映スケジュールはこちら

上映スケジュールは今後も追加されるようです。

---------

「マニュエル・ルグリの新しき世界」追加

2月6日(土)1時半の公演が追加されます。Bプロです。
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/post-176.html

チケット発売は1月9日(土)。

明日(12月20日)は渋谷のタワーレコードで、トークと握手会を開催。
http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/post-178.html

---------

THEバレエカンパニーオブ横浜『コッペリア』公演延期

来年1月〜2月に予定されていたTHEバレエカンパニーオブ横浜の『コッペリア』が、延期になりました。
http://www.the-balletcompany.org/toppage.htm

インフルエンザがこういう所にも影響するとは。
中止ではなく延期とのことですので、しばらくしたら新たなスケジュールが発表されるかもしれません。

2009.12.15 00:11

いろいろ

順不同で書きます。

○バレエ シャンブルウエスト『シンデレラ』(5/22-23)
http://www.chambreouest.com/schedule20100522/recital.html

来年5月。
主役はダブルキャストで、2日目は川口ゆり子さんがシンデレラを踊ります。
森下洋子さんと言い、川口さんと言い、橘秋子門下はすごいですね。


○「ユースアメリカグランプリ 10周年記念ガラ」(12/22)
http://www.yagp.org/japan/2010gala.html


○スズキ・バレエ・アーツ『くるみ割り人形』(12/24)
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002034770P0030001P0006


○町田市芸術協会『くるみ割り人形』(12/20)
○「ボリショイ&ロシア国立バレエ ガラ・コンサート」(4/15-16)
https://www.m-shimin-hall.jp/Schedule.asp?wp=3zqzqzTzTzMzTzPz73

上記2つは町田市民ホールで開催。
4月のガラは今週金曜日(18日)にチケット発売です。

---------

指揮者の大友直人さんの写真を見るたびに、誰かに似てるなあと思ってたんですよ。特にスマイルマークのような口と目元。先程しばらく考えて、そうだ、白井晃さんだ。

写真を見比べてみようと思ったら、おあつらえ向きに、お二人が並んでるページがありました。やっぱり似てる。血縁関係は無いようなのですが。


そっくりと言えば、先日二代目を襲名した三波伸介さんの息子さんは、お父さんにそっくりで驚きました。ヘアスタイルは全然違うのに。遺伝子の力って偉大。

2009.12.13 23:20

「パールの夢、バレエの記憶」

銀座のミキモト本店で、バレエ・リュスに関する展覧会を開催中(12月25日まで)。宝飾店らしく、パールに焦点をあてた展示とのことです。
http://www.mikimoto.com/jp/events/events_059.html

「薄井憲二バレエ・コレクション」が見られるのかなと思ったら、その通りのようですね。

ギャラリートークも開催。お話は芳賀直子さん。
http://www.mikimoto.com/jp/events/events_060.html

---------

トラバター再び

トラバターが人気と聞いたので、調べたらこれでした。
旅行するアバターでTRAVATARなら、「トラヴァター」と表記してほしいもんです。

でも、「トモバター」のネーミングセンスはかなり好き。

2009.12.09 00:06

Angel R Dance Palace「トリプル・ビル」

書きたいことはたくさんあるのに、なかなか時間が取れません。

とりあえず、今月末の公演。
Angel R Dance Palaceの「トリプル・ビル」
http://www.angel-r.jp/

12月26日・27日、新国立劇場の小劇場にて。

演目は「稀人 MAROUDO」(振付:前田新奈)、「Delusion」(振付:)と、「パキータ」(26日)もしくは古典小作品(27日)。

27日は、「グラン・パ・クラシック」に前田新奈さんが出演しますが、クラシック作品を踊る前田さんは、最近では珍しいような。

---------

新国立劇場 来シーズン演目一部発表

まだチラシだけのようですが、新国立劇場バレエ団の来シーズン(2010〜2011年)の演目が、一部発表されました。

 『ペンギン・カフェ』(振付:デヴィッド・ビントレー 2010年10月)
 『アラジン』(振付:デヴィッド・ビントレー 2011年5月)
 『ロメオとジュリエット』(振付:ケネス・マクミラン 2011年6〜7月)

来年10月から、ビントレーが芸術監督に就任します。
やっぱり来たか、『ペンギン・カフェ』って感じですね。
(一度、ロイヤル・バレエ団の来日公演で上演されましたが、私は未見)

しかし、これだけでは短いですよね。あと1演目か2演目を組み合わせた公演になりそうです。

『ロメオとジュリエット』は7年ぶり。おや、もうそんなに経ちますか。