2008.05.30 21:22

後藤晴雄さんの「ボレロ」!!!

本来は、“東京バレエ団「モーリス・ベジャール追悼公演」”とか“東京バレエ団 冬公演”などにすべきなのでしょうが、何より嬉しいのが後藤晴雄さんの「ボレロ」!!!なので、この見出し。

ということで、東京バレエ団『くるみ割り人形』『ザ・カブキ』「ベジャール・ガラ」のお知らせ。
http://www.nbs.or.jp/stages/0811_bejart/index.html

シルヴィ・ギエムも来日します。
数年前に、“最後の「ボレロ」”という名目で全国公演をした記憶がありますが、まあ今行われている東バ海外公演でも踊ることですし、ファンにとっては素敵なニュースですよね。

特別団員の首藤康之さんも出演。
M...、判官、ペトルーシュカ、役人、娘と大変な活躍です。おそらく、古川和則さん、大嶋正樹さんが退団したことも多少影響しての、この出演回数なのでしょうが、東京バレエ団公演で久し振りに首藤さんが見られることは、素直に喜びたいと思います。

そして、後藤晴雄さんの「ボレロ」!!!!!
すでに海外では踊っているのに、日本公演ではいつも出演の期待を裏切られてばかり。もう見られないのかと半ばあきらめかけていたのですが、この度の朗報。おお嬉しい。

2008.05.28 23:50

『DANZA』第16号

インタビューが掲載されている方々。

○ジュリー・ケント(表紙も)
○金森穣
○マリアネラ・ヌニェス&ティアゴ・ソアレス
○芳賀望
○デボラ・コルカー
○堀田千晶


インタビューではありませんが、小林紀子バレエシアター『ラ・シルフィード』(8月)の稽古場見学も載っていました。ヨハン・コボーの指導のもと、主役のシルフィードを踊っているのは島添亮子さん。(^^)

もちろん、最低1日は島添さんが主演するのだと思っていましたが、別ページの公演紹介記事を読むと、主役はどうやら2日とも島添さんのような(相手役はデイヴィッド・ホールバーグ)。

今回上演されるのは、1幕、2幕の両方にシルフィードとジェームズのパ・ド・ドゥが加わった復元版とのことで、この点でも非常に楽しみです。

2008.05.26 00:26

石井桃子さんの本棚

「石井桃子さんの本棚」というページを作ってみました。

現在、Amazonで表紙画像が登録されている本を並べたものです。
石井さんのお仕事としてははずしたくない、『やまのたけちゃん』(岩波書店)、『ヒナギク野のマーティン・ピピン』(岩波書店)、『トンボソのおひめさま』(岩波書店)など表紙が登録されていないものも多く(岩波、がんばれ!)、もちろん業績を網羅したなどとは到底いえませんが、石井さんが遺したものの一端ぐらいは見えるのではないかと。

少し重いページですが、こちらです。
どうでしょう? おや、これも石井桃子さんが訳した(あるいは書いた)本だったのかという発見はありませんか?

こうしてみると、猫の話が多いですね。
Amazonに表紙画像が無くて載せられませんでしたが、「ことらちゃんの冒険」「あくたれラルフ」などもあります。猫、お好きだったんでしょうか。


バレエと石井桃子さんはあまり縁が無かったのか、バレエを扱った本は記憶にありません(私が見落としているだけかもしれませんが)。しかし、代表作『ノンちゃん雲に乗る』の映画には谷桃子バレエ団が出演しています。
主演は当時10歳の鰐淵晴子さん。現在DVDが入手可能です。

2008.05.25 23:41

「ビューティフル・ドリーム」

西島千博さんが演出・振付する「ビューティフル・ドリーム」という公演が、10月に行われます。

10月23日(木)・30日(木)
コンサートサロン「パウゼ」(カワイ表参道2階)

出演:西島千博 酒井はな
   武見由美子(ピアノ)

一般2000円(ワンドリンク付)

問い合わせ:SENZOKUミュージック・ショーケース事務局

チケットの予約受付は9月中旬ですから、まだまだ先ですね。
開演時刻も後日発表とのことです。


まだまだ先といえば、西島さんは、来年春に銀河劇場で上演されるミュージカル『回転木馬』に、カーニバルボーイ役で出演が決まっています。
カーニバルボーイ役は他に中川賢さんと三木雄馬さん。

チケットの一般発売は11月8日。

---------

「公演カレンダー」に、Noism08「Nameless Hands」へのリンクを追加しました。

2008.05.21 23:52

ブログ「ロシアバレエニュース」

先日行われた「TVニュースで楽しむロシアバレエ」(T.T.プロジェクト主催)でガイドをしてくださった森和子さんが、ブログを作られました。

 ロシアバレエニュース

ロシアのバレエニュースの内容が簡単に紹介されています。

森さんのお話によると、現在ロシアでは、1日3回、バレエのニュースが放映されているそうです。同じものが再放送されているのかと思ったら、3つはそれぞれ別の番組とのこと。もちろん、内容も毎日変わります。
羨ましいお話です。1日3本などと贅沢は言いません、日本でせめて毎日5分、バレエニュースが流れるようなことがあったならと、しばし夢想しました。

---------

いろいろ

○東京バレエ団『ジゼル』の主要キャストも発表に
 http://www.thetokyoballet.com/schedule/


○オクサーナ・シェスタコワ インタビュー
 http://www.leningrad-ballet.jp/column/4shestakova/index.html


○「THE 1ST PROUD AND HOPES OF JAPAN GALA 2008」のサイト
 http://www.amazingarts.org/index.html


○清里フィールドバレエのさらに詳しい情報
 http://www.chambreouest.com/f_19kiyosato.html

2008.05.16 23:45

いろいろ

○松山バレエ団「2008 夏休みスペシャル」

8月21日(木)18時 アミューたちかわ
  22日(金)17時 C.C.Lemonホール
  23日(土)11時30分 C.C.Lemonホール

『眠れる森の美女』『くるみ割り人形』『白鳥の湖』からスペシャルハイライト。森下洋子さんのトークもあります。

一般発売は5月22日。
 →e+のページ 8月21日 8月22・23日


○東京バレエ団『ドン・キホーテ』の主要キャスト発表
 http://www.thetokyoballet.com/schedule/

4公演ありますから、主要キャストもトリプルかダブル。
中島周さんのエスパーダは初役ですよね。


○リンゼイ・ケンプ カンパニー公演
 http://www.tate.jp/LINDSAY/

10月4日〜13日。シアターコクーンにて。
久し振りに名前を聞くなあと思ったら、13年ぶりの来日だそうです。


○アントニオ・ガデス舞踊団公演

来年の2月〜3月に再来日が決定。
演目は「カルメン」「血の婚礼」「フラメンコ組曲」「アンダルシアの嵐」。


○牧阿佐美バレヱ団『リーズの結婚』

3月6日〜8日、ゆうぽうとホールにて。
チケット発売予定は11月

2008.05.11 23:45

「THE 1ST PROUD AND HOPES OF JAPAN GALA 2008」

8月13日(水)18時 関内ホール
  15日(金)18時 めぐろパーシモンホール

出演:酒井はな ジェイソン・レイリー 芳賀望
   寺島まゆみ 中村恩恵 秋山珠子 竹島由美子
   小池ミモザ 加治屋百合子 他

一般発売:5月16日(金)

チケットぴあの案内ページはこちら。
http://ent.pia.jp/pia/event.do?eventCd=0819859(13日)
http://ent.pia.jp/pia/event.do?eventCd=0819860(15日)


何とも魅力的な出演者ですね。
(教えてくださった方、ありがとうございます。)

この人数だとガラにしては小編成ですから、1人(組)が2演目踊るのか、出演者がまだまだ増えるのか。

2008.05.08 23:58

TYバレエ『胡桃割り人形とねずみの戦い』

佐藤崇有貴さんと平塚由紀子さんのバレエスタジオが、6回目の公演を開催します。
http://www.ty-ballet.net/


『胡桃割り人形とねずみの戦い』

 6月1日(日) 13時/18時
 江戸川区総合文化センター

 金平糖の精:土井亜莉沙(昼)/平塚由紀子(夜)
 王子:佐藤崇有貴

 ゲスト:
  横川真弓 市川透 井上欧輔 金成研侍 加茂哲也
  佐藤禎徳 高木裕次 陳秀介 土方一生 正木亮羽
  村山亮 八幡顕光 山口章 吉本泰久

チケット購入方法等は、上記のページでどうぞ。

昼公演が「スタンダード版」、夜公演が「オリジナル脚色版」と、同日の公演でも内容が違うようです。昼夜続けて、両方見比べてみるのも楽しいでしょうね。

[追記 08.5.9 20:46]
 金平糖キャストを昼夜間違えて掲載していましたので、あわてて訂正しました。土井さんがマチネ、平塚さんがソワレです。
(教えてくださった方、ありがとうございます。メールの返事、もう少しお待ちください。←私信)

---------

「清里フィールドバレエ」の演目と日程が発表になりました。
http://www.chambreouest.com/schedule200805/index.html

『シンデレラ』『タチヤーナ』『親指姫』の3演目です。

2008.05.03 23:56

「バレエ・リュス」モーニングショー

バレエ・リュス 踊る歓び、生きる歓び

6月下旬にDVDが発売される映画「バレエ・リュス 踊る歓び、生きる歓び」ですが、スクリーンでの上映も、まだ行われています。

東京都写真美術館ホール(5月9日まで。7日はお休み)
http://www.syabi.com/details/mo_favela.html

下高井戸シネマ(5月17日〜23日)
http://www.ne.jp/asahi/kmr/ski/shimotakaido_cinema/morning.html


いずれも朝一度きりの上映ですが、大きな画面で見たい方には嬉しいですよね。

映画「バレエ・リュス」の公式サイトはこちら(音が出ます)。
http://www.balletsrusses.net/

---------

「新潟県中越沖地震チャリティーバレエガラコンサート」のブログができました。
http://niigata-gala.seesaa.net/

公式サイトはなぜか不調で、ただ今お休み中だそうです。

2008.05.01 23:46

「ロバート・ハインデル展」

Bunkamuraで「ロバート・ハインデル展」。5月2日(金)〜11日(日)。
http://www.bunkamura.co.jp/gallery/080502heindel/index.html

都内では数年に一度は展覧会が開催されてます。根強い人気ですね。
Bunkamuraでは、2006年以来4回目とのこと。

今回は、5月10日3時からトークイベントも行われます。佐々木想美さん(おお!)がご出演。

---------

クロワッサン

大変久し振りに(10年振りぐらい?)『クロワッサン』を買いました。三日月パンじゃないですよ、雑誌の方。

特集(「この女性の生き方に魅せられて。」)に、森下洋子さんが登場しています。
4ページのインタビューと写真。7歳で川辺ではつらつと踊る森下さんが微笑ましい。

発売日から少し日が経ってたせいか、よれよれしていない雑誌を見つけるのに手間取りました。本屋さんを3軒回って、ようやく入手。