2020.06.30 23:32

モイセーエフバレエ

モイセーエフバレエ(イーゴリ・モイセーエフ記念 国立アカデミー民族舞踊アンサンブル)が25年ぶりに日本に来るというので、とても楽しみにしています。

モイセーエフバレエはイーゴリ・モイセーエフが創設した、驚異的な技術を誇る民族舞踊団。実は私は映像は何度も見ているのですが、実際の舞台に接する機会は逃したまま。前回の来日時も日程が合わなくてあきらめたら、そのあとは4半世紀も間が空いてしまいました。

こちらのチラシ(PDF)に上演予定演目の紹介付きで詳しい情報が出ていますが、会場が一部変更になったそうで、現在予定されている日程と会場はこちら。

 10月27日(火)18:30 さいたま市文化センター
 10月28日(水)18:00 茨城県・ザ・ヒロサワ・シティ会館
 10月29日(木)18:30 めぐろパーシモンホール
 10月30日(金)15:00 新宿文化センター

最新のチラシによると、チケットぴあとイープラスでチケットを取扱い。ただし、ロシア文化フェスティバルのサイトでは、チケット発売は7月1日と案内されていますが、ぴあにもイープラスにもまだ情報は出ていません。

こういう時期ですから、少し発売時期がずれたのかもしれませんね。無事に開催されますように。

カンパニーのYoutubeチャンネルには大量の映像がアップされています。(全部見たわけではありませんが)このスケートの作品は特に好きです。
1時間以上のおそらくコンサート全編の映像も何本かありますね。一番新しいのはこの映像。冒頭の演目が多分、10月公演で上演予定の「夏」です。

[追記]
2020.7.1 午前9時30分に確認したところ、チケットぴあイープラスともに情報が出ていました。本日10時からチケット発売です。

2020.05.31 23:44

ノヴォシビルスク国立オペラ・バレエ劇場『コッペリア』

世界各地でバレエ公演が取りやめになり、その代わりに大量の公演動画がインターネットで配信されています。実のところ、普段はバレエ映像をほとんど見ないので(貴重映像が多かった先月末の「上野の森バレエホリデイ@home」は頑張って見ましたが)、現在も時間に余裕がある時にぽつぽつと眺めている程度なのですが、その中で1本だけ繰り返し見ているのがこちら。

 ノヴォシビルスク国立オペラ・バレエ劇場『コッペリア』
 https://vk.com/video-154337576_456239288

今年の3月27日に劇場で無観客上演をLive配信。その時は1日しか見られなかったのですが、この度アーカイブ化されたようで、現在は上記URLで見ることができます。

バレエファンならご存じのように、バレエ『コッペリア』はコッペリウスに魂を抜かれそうになったフランツをスワニルダが助けるのが広く知られたストーリーですが、この版は、コッペリウスも承知の上でスワニルダが人形のコッペリアになりすまし、浮気者のフランツを騙します。初見の時は2幕から予想外の物語展開で、とても驚きました。

この映像の一番の見所は、何と言ってもスワニルダを踊るアンナ・ジャロワの素晴らしさでしょう。溌剌として華があり技術は盤石のスワニルダを見ていると、明るい気持ちになります。
ジャロワさん、2000年前後には何度か日本で踊ってくれましたが、20年近く経った今も、お元気に現役でご活躍なんですね。

芝居達者なコッペリウスはЕвгений Гращенко(エフゲニー・グラシェンコ?)、端正なフランツはЕвгений Басалюк(エフゲニー・バサリュク?)。

休憩時間が無いので、1時間半ほどの映像です。

---------

バレエ動画の配信といえば、こういうリストを作っている方がいらっしゃいます。
タイトル・開始日時・終了日時で並べ替えもできる便利機能付きです。
http://hawkv.web.fc2.com/Viewing/viewing.html

2020.04.26 15:54

「上野の森バレエホリデイ@home」

4月25日から「上野の森バレエホリデイ@home」(私は「おうちでバレエホリデイ」と呼んでます)が始まりました。

4月29日まで多数のバレエ関連動画がネット配信されます。
このページの左側の小さな矢印マークをクリックするとコンテンツが見られますが、内容が豊富でどこを見たらいいのか迷うほどなので、自分用の整理を兼ねてまとめてみました。

◆公演動画 等

多くの動画はvimeoとYoutubeで公開されています。

長めの公演、ドキュメンタリー等はvimeoで。
1日限定公開の公演動画はこの1番上に載るようです。2ページ目もありますので、お見落としなく。
https://vimeo.com/user111665080/videos

短めの公演とミニレッスン等はYoutubeで。
東京バレエ団「Choreographic Project」の作品、「プロバレリーナのトゥシューズの秘密」もこちらです。
https://www.youtube.com/channel/UCk4KDEPZLSlLwVRwpNuKW1A/videos


◆独自配信の動画

以上は「上野の森バレエホリデイ」のアカウントがアップしている動画ですが、参加団体が独自に配信しているものもあります。

Noism1
 「PLAY 2 PLAY」解説
 「ASU」解説

2020年5月末まで公開。

スターダンサーズ・バレエ団
 スターダンサーズ・バレエ団『ドラゴンクエスト』

バレエカレッジ
 「“男のバレエ”の秘密 〜秋元康臣 x 池田武志〜」

ズーラシアンフィルハーモニー管弦楽団
 「森のくまさん、チャイコに出会った。」(←これとても好きです)
 「ボレロ」

バレエ関連の音楽を演奏。「森のくまさん〜」はバレエファンはより楽しめるのでは。


◆プレミア配信

プレミア配信は当日限定ゆえにちょっとわかりにくいかもしれません。
原則として10時に第1回目がYoutubeで3時間ほど配信され、同じ内容が15時から再配信されるようです(4月26日は16時からに変更になりました)。

出演予定者が豪華でおそらく最も注目度が高い「ダンサー・クロストーク」も、このプレミア配信動画に含まれています。
「クロストーク」のスケジュールはこちらで。複数回登場する組み合わせもあります。

昨日(4月25日)のプレミア配信の内容はだいたい次の通りでした(動画を見ながら取ったメモを元にしていますので、一部抜けや順番違いがあるかもしれません)。

・バレリーナを描こう ★
・ダンサー・クロストーク(上野水香・高田茜)
・おうちでバレエ・エクササイズ(川島麻実子) ★
・みんなで踊ろう(岡崎隼也) ★
・ダンサー・クロストーク(秋元康臣・柄本弾)
・オンライン・バレエレッスン(アンドレイ・クレム)
・東京バレエ団「Choreographic Project」ドキュメンタリー
・みんなで踊ろう(ブラウリオ・アルバレス) ★
・バレリーナを描こう ★
・毎日のミニレッスン(宮川新大) ★
・みんなで踊ろう(岡崎隼也・秋山瑛)
・ダンサー・クロストーク(高田茜・山本康介)

(★印がついてるものは現在もYoutubeで見ることができます)

この他に、井上バレエ団、東京シティ・バレエ団、東京バレエ団、牧阿佐美バレヱ団のダンサーが、バレエとの出会い、お薦めバレエ作品、レッスンで大切にしてること等を語る「ダンサー・メッセージ・リレー」も。

昨日はおよそ40人が出演していました。
東京シティ牧バレエ団はダンサーの出演予定日をアップしています。

---------

本日(4月26日)の特別映像の内容。20時現在、視聴可能です。
https://www.youtube.com/watch?v=oKEiSPr6TCU

・バレリーナを描こう
・ダンサー・クロストーク(柄本弾・八幡顕光)
・おうちでバレエ・エクササイズ(沖香菜子)
・みんなで踊ろう(ブラウリオ・アルバレス)
・ダンサー・クロストーク(池本祥真・高田茜)
・オンライン・バレエレッスン(オルガ・エヴレイノフ)
・ダンサー・クロストーク(上野水香・高田茜)
・バレリーナを描こう
・おうちでバレエ・エクササイズ(上野水香)
・みんなで踊ろう(岡崎隼也・金子仁美)
・ダンサー・クロストーク(秋元康臣・柄本弾)

ダンサー・メッセージ・リレーもあり。
複数回出演してるダンサーの中には、前回とメッセージの内容が別という方もいますね。

本日のダンサーLIVEインタビューは飯島望未さん。こちらもまだ見られます。
https://www.youtube.com/watch?v=PpOzjmpJpfk

本日限定の公演動画は「薔薇の精」(マチアス・エイマン 吉岡美佳)。22時まで。
https://vimeo.com/411709028

2020.04.22 23:44

スターダンサーズ・バレエ団 寄附とプログラム通販

スターダンサーズ・バレエ団がスポット寄付の窓口を開設しました。
https://www.sdballet.com/news/20200414/

千円から申し込めて、クレジットカード払いと銀行振込が選べます。
申込フォームはこちらです。


3月の「Dance Speaks」公演が中止になってしまったスタダンですが、公演会場で販売予定だったプログラムの通販をしています。
https://www.sdballet.com/news/20200331/

「Dance Speaks」で上演予定だった作品はクルト・ヨース振付「緑のテーブル」と、ジョージ・バランシン振付「ウェスタン・シンフォニー」。プログラムは特に「緑のテーブル」に焦点を当てています。

主な内容は、
・「緑のテーブル」「ウェスタン・シンフォニー」の舞台写真 8ページ(オールカラー)
・「ウェスタン・シンフォニー」の作品紹介、出演者・スタッフ紹介
・「緑のテーブル」の作品紹介、出演者・スタッフ紹介
・クルト・ヨースの小伝 4ページ
・アンナ・マーカードさんインタビュー 4ページ
・「緑のテーブル」リハーサル写真
・スターダンサーズ・バレエ団の「緑のテーブル」上演記録と過去のプログラムから抜粋した文章

インタビューに登場するアンナ・マーカードさんはクルト・ヨースの娘さんで、長年ヨース作品の上演を支えて来た方。聞き手はスタダン総監督の小山久美さん。

過去のプログラムの抜粋には、1932年にパリで「緑のテーブル」初演の舞台を見た江口隆哉さんの文章も。

スタダンのInstagramにプログラムの写真がアップされています。
写真ではわかりにくいですが、表紙の銀箔部分はちょっと凝っていて凹みになっています。品の良い造本で、背表紙が緑なのもすてき
出演者紹介には、小さいながらそれぞれのダンサーが当日踊る予定だった役のカラー写真が添えられているなど、細かなところまで丁寧に編集されたことが伝わってきます。

プログラム1,800円+送料370円(いずれも税込)。
ご興味のある方は是非

---------

『ドラゴンクエスト』動画配信

もう一つスターダンサーズ・バレエ団のお話。
スタダンの代表レパートリーである『ドラゴンクエスト』の動画がYouTubeで公開されます。
https://www.sdballet.com/news/20200420/

今回配信されるのは去年7月にパリで上演されたおよそ40分の特別バージョン。公開開始は明後日4月24日(金)の夜8時。
https://www.youtube.com/watch?v=QOi0A6xH7vk

2020.04.16 23:31

「バレエホリデイ@home」

前回の記事で4月末に東京バレエ団が『白鳥の湖』を上演すると書きましたが、この『白鳥』を含む「上野の森バレエホリデイ」のイベントは、新型コロナウイルスの影響で残念ながら全て中止に。

その代わりに特別プログラムのネット配信が予定されていて、内容の一部が発表されました。
https://balletholiday.com/2020/news/home.html
(配信期間が不明ですが、「上野の森バレエホリデイ」は4月25日(土)〜4月29日(水)の開催予定でしたから、ほぼこれと同時期になるんじゃないでしょうか。)

●舞台映像配信
・東京バレエ団『ザ・カブキ』『白鳥の湖』『海賊」『ジゼル』『子どものためのバレエ ねむれる森の美女』“Choreographic Projectより”
・井上バレエ団「ゆきひめ」「ラ・ヴェンタナ」より
・貞松・浜田バレエ団『くるみ割り人形』(ダイジェスト)
・東京シティ・バレエ団「L'heure bleue」(抜粋)
・牧阿佐美バレヱ団『飛鳥 ASUKA』(ダイジェスト)

●ダンサークロストーク
現在予定されている出演者は町田樹さん、高田茜さん、山本康介さん、八幡顕光さん、上野水香さん、柄本弾さん、秋元康臣さん、池本祥真さん。

●オンライン特別レッスン(有料です)
現在予定されている講師はオルガ・エヴレイノフさん、アンドレイ・クレムさん、加治屋百合子さん、小池ミモザさん、小林十市さん。

その他、おうちでバレエ、ワークショップ、コメントリレー等々も企画されています。

井上バレエ団「ゆきひめ」は「雪女」を原作に関直人さんが振り付けた作品(原案は井上博文さん、構成は杉昌郎さん)。最近では井上バレエ団が2015年、大和シティーバレエが2018年に上演していますが、どちらの公演にも行けなかったので、久々に見られるのは嬉しいです。

東京シティの「L'heure bleue」もまた見たいと思っていた作品で、抜粋とはいえ配信されるとは。もちろんその他の作品にも期待大です。

「バレエホリデイ@home」の最終的なプログラム発表は4月23日(木)の夜を予定しているとのこと。
出演者にもコンテンツにも「ほか」の文字がいくつも見えますから、まだまだ盛りだくさんの内容になりそうですね。楽しみです。

2020.03.26 23:43

4月25日〜29日予定されていた東京バレエ団とモーリス・ベジャール・バレエ団「第九」は、来年の4月29日〜5月2日に延期になりました。
https://www.nbs.or.jp/publish/news/2020/03/post-828.html

モーリス・ベジャール・バレエ団が来日できなくなったためです。BBLは5月にも日本国内で公演の予定がありますが、こちらは無事に上演できますように。

チケットの払い戻しについてはこちらを。来年の「第九」への振り替えも選択できます。


なお、4月25日・26日には代わりに東京バレエ団『白鳥の湖』が上演されます。
https://www.nbs.or.jp/stages/2020/swan/

NBS WEBでの発売は3月30日(月)。
プレイガイド等での発売は3月31日(火)。

2020.03.24 22:27

この1ヶ月の相次ぐ公演中止が各バレエ団の財政に甚大な影響を与えていることは、想像に難くありません。チケットの払い戻しになった分を寄付したいと思ってる方もいらっしゃることでしょう。各バレエ団が募っている寄付をまとめました。


スターダンサーズ・バレエ団
一口1万円からの個人向け賛助会、一口10万円からの法人向け賛助会。いずれも4月1日〜3月31日までの1年間の年会費ですので、今申し込むのは時期がちょうど良いですね。

 ファンクラブ 【SDBフレンズ】
 次回公演 『コッペリア』(5月9日・10日)


牧阿佐美バレヱ団
個人は3千円から、法人は一口50万円から。トゥシューズ基金もあり、こちらは個人は千円から、法人は10万円から。

 ファンクラブ 【牧バレエフレンズ】
 次回公演 『ロメオとジュリエット』(6月13日・14日)


新国立劇場バレエ団
個人は年額10万円から、法人は年額100万円からの賛助会員の他、3千円からのインターネット小口寄附もあり。

 ファンクラブ 【クラブ・ジ・アトレ】
 次回公演 『ドン・キホーテ』(5月2日〜10日)


NBS(東京バレエ団)
個人は年額1万円から、法人は年額20万円から。寄付特典が細かく用意されています。
NBSが主催したパリ・オペラ座公演も先週の東京バレエ団『ラ・シルフィード』も予定通り行われましたが、NBSから届いたレターによると、パリオペ公演だけでおよそ1億5千万円が払い戻し対象になるとのこと。

 ファンクラブ 【クラブ・アッサンブレ】


(松山バレエ団、Kバレエカンパニーも3月の公演が中止になりましたが、それぞれの公式サイトには寄付情報を見つけられませんでした。)

これらは税制上の優遇措置を受けられるものも多いので、寄付をする際の参考にされると良いかもしれません。

2020.03.20 23:47

この週末の東京バレエ団『ラ・シルフィード』は予定通り行われるとのことです。
「東京バレエ団「ラ・シルフィード」公演開催のお知らせ」

 3月21日(土) 14:00
 3月22日(日) 14:00
 東京文化会館 大ホール

 ラ・シルフィード:沖香菜子(21日)/川島麻実子(22日)
 ジェイムズ:秋元康臣(21日)/宮川新大(22日)

 エフィー:秋山瑛(21日)/三雲友里加(22日)
 ガーン:和田康佑(21日)/樋口祐輝(22日)
 マッジ:柄本弾(21日)/森川茉央(22日)
 パ・ド・ドゥ:
  中川美雪 生方隆之介(21日)/金子仁美 池本祥真(22日)

 指揮:井田勝大
 演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

当日券情報はおそらくTwitterでアナウンスされることでしょう。


なお、本日(3月20日)からJR上野駅の公園口改札の位置が変わりました
旧改札口は閉鎖されましたので、東京文化会館に行くには、旧改札口よりさらに北寄り(鶯谷・日暮里方面)の新改札口を利用することになります。

けっこう長い間、周囲が覆われた状態でしたが、地味に工事は進行していたのですね。上野駅と東京文化会館を隔てていた道路はロータリー化され、信号が無くなったのは便利です。


【追記】2020.3.21
日曜日(3月22日)にジェイムズを踊る宮川新大さんの長文インタビューがバレエチャンネルに掲載されました。「僕はもともとテクニシャンタイプではありませんし」とは、意外な言葉。

---------

引き続き細々と「公演カレンダー」を更新しています。

2020.03.16 23:12

光藍社が去年の夏のキエフ・バレエ「親子で楽しむ夏休みバレエまつり」公演を期間限定公開(3月27日までの予定)。
https://www.youtube.com/watch?v=_HIcesf02no

まだ全部は見ていませんが、個人的にはオレシア・シャイターノワの「ゼンツァーノの花祭り」があるのが嬉しい。
過去公演動画公開の第1弾とのことですので、この後も何本か公開になるようです。

---------

「公演カレンダー」を細々と更新しています。

2020.02.21 23:46

トーク・イベント2つ

東京バレエ団「ラ・シルフィード」トーク&レッスン付き鑑賞会
https://balletchannel.jp/5867

バレエチャンネルによる企画、東京バレエ団『ラ・シルフィード』に主演する川島麻実子さんのトーク&レッスンと『ラシル』鑑賞会。

コースが4つありまして、まずは東京バレエ団『ラ・シルフィード』公演S席付きのコース。

 A) トーク+『ラ・シルフィード』公演
 B) トーク+レッスン+『ラ・シルフィード』公演

(元々は川島さんが主演する『ラ・シルフィード』(3月22日)を鑑賞するための企画ですが、3月21日公演の希望にも対応してくださるとのことです。詳しくはhttps://balletchannel.jp/5867を)。

すでに東バ『ラシル』公演のチケットを持っている方用のコースが2つ。

 C) トーク
 D) トーク+レッスン

(トークとレッスン参加時に公演チケット(3月21日または3月22日)の提示が必要です。)

いずれもバレエチャンネル編集長手作りの「公演鑑賞のしおり」付き。

『ラ・シルフィード』公演は3月ですが、トークとレッスンの開催日は2月24日(今度の月曜日)、会場は目黒区の東京バレエ団ですので、くれぐれもお間違えなく。

会場、開催時刻など詳しい情報はhttps://balletchannel.jp/5867で。


柄本弾のバレエトーク

東京バレエ団関係のトークをもう1件。こちらも今度の月曜日、2月24日です。
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1192502.html

 2月24日(月) 13:00〜14:30
 NHK文化センター青山教室
 講師:柄本弾 桜沢エリカ

ダンサーの柄本弾さんと漫画家の桜沢エリカさんのトーク。
簡単なストレッチレッスンもあるそうです。

---------

トークではありませんが、明日からの3日間はこういう催しもあります。

「新国立劇場 舞台美術展で巡るオペラ・バレエの世界」
https://www.nntt.jac.go.jp/opera/news/detail/6_016835.html

 2月22日(土)〜24日(月)
 東京ソラマチ スペース634(5階)

新国立劇場内には公演の衣装や舞台装置模型が展示されていますが、こちらは東京スカイツリーの東京ソラマチで。
バレエ『くるみ割り人形』『ドン・キホーテ』の衣装、オペラ『愛の妙薬』『魔笛』『蝶々夫人』他の舞台装置模型と衣装が見られます。期間中にはミニ・コンサートも。

---------

映画「CATS」

映画「CATS」が公開中ですね。

私はミュージカル「CATS」にはバレエダンサーが度々出演するので長年気になりつつも、実は一度も見たことがないのですが(映画も未見)、なつみさんのお書きになった「キャッツが好きすぎて劇団四季に入社した私が映画版CATSの誤解を解きたい」という文章は、ほお、そうだったのかと大変勉強になりました。私が知っていたのは「原作」がT・S・エリオットによるという一点だけです。

こちらはニューヨーク、ロンドン、東京の「CATS」に2千回以上出演した堀内元さんと、音楽評論家の安倍寧さんの対談。
https://natalie.mu/stage/pp/cats-movie01

2020.02.12 23:56

この週末(その2)

今度の週末(2月15日・16日)は、NBAバレエ団「ホラーナイト」公演も。『ドラキュラ』(振付:マイケル・ピンク)第1幕と「狼男」(振付:宝満直也)が上演されます。
https://www.nbaballet.org/performance/2020/horror_nights/

『ドラキュラ』のNBAバレエ団による初演は2014年10月。この時は大貫勇輔さんがドラキュラ役でしたが、今回は英国ロイヤルバレエ団の平野亮一さんがゲスト出演。
宝満さん振付の「狼男」は今回が初演。

「狼男」はもちろんのこと、私は『ドラキュラ』も未見なので、ネットの記事を興味深く読んでいます。

「リハーサル&インタビュー宝満直也」(バレエチャンネル)
https://balletchannel.jp/5916

「宝満直也が『狼男』を通して投げかける、“存在”の意味」(SPICE)
https://spice.eplus.jp/articles/264668

バレエ団のInstagramとTwitterにもリハーサル動画が。
https://www.instagram.com/p/B7ab0Ifg51P/
https://twitter.com/NBA_Ballet/status/1225418160037216258
https://twitter.com/NBA_Ballet/status/1226134174920105984

衣装、照明、装置がなくても場面によってはかなりの迫力ですね。舞台ではどのように見えるのか、とても楽しみです。

こちらは昨日行われた記者会見。芸術監督の久保紘一さんと平野さん、宝満さんが出席。

B席は売切とのことですが、S席とA席は当日券の販売があるそうです。


NBAバレエ団「ホラーナイト」

 2月15日(土) 14:00/18:00
 2月16日(日) 14:00
 新国立劇場 中劇場

 [キャストはこちらで]

 S席9,000円 A席7,000円 B席4,000円

---------

東京シティ・バレエ団『眠れる森の美女』のキャストボイスが更新されて、主役2組がご登場。
https://tokyocityballet.com/sleepingbeauty/cast-voice


キャストが違うので『眠り』も「ホラーナイト」も2回見たいところですが、公演が重なっていては難しい。今回はやむなく1回ずつです。

2020.02.11 22:45

この週末(その1)

今度の週末(2月15日・16日)には東京シティ・バレエ団が『眠れる森の美女』を上演します。
https://tokyocityballet.com/sleepingbeauty/

東京シティが『眠り』全幕を上演するのはなんと40年ぶり。(私の知る限り)2019年1月と3月に作品の一部を上演しており、今回はそれを踏まえての全幕お披露目です。

構成・振付は芸術監督の安達悦子さん、演出は中島伸欣さんですから、旧版そのままではなく、新しく生まれ変わる『眠れる森の美女』ですね。
振付指導には2019年公演に引き続き、キーロフ・バレエ団(マリインスキー・バレエ団)、オランダ国立バレエ団でプリンシパルとして活躍したラリッサ・レジュニナさんを迎えています。

配役はこちら。幕ごとの詳しいキャストが掲載されています。
出演者がご自分の役を語るキャストボイスはこちら

都民芸術フェスティバルのサイトの稽古場訪問とインタビューには、15日に主演する中森理恵さんとキム・セジョンさんがご登場。
動画にはバレエ団のリハーサル風景もたっぷり映っていて、とてもいい記事ですね。キム・セジョンさんがお話するのも初めて拝見(拝聴)しました。

そしてこちらは、演出の中島伸欣さんへのインタビュー。時代、季節、時間をどう設定するかなど、興味深いお話が。
(前編)https://www.youtube.com/watch?v=zKxig1ePwlc
(後編)https://www.youtube.com/watch?v=y38ZwtSK0Ug


東京シティ・バレエ団『眠れる森の美女』

 2月15日(土) 17:00
 2月16日(日) 15:00
 ティアラこうとう 大ホール

 オーロラ姫:中森理恵(15日)/斎藤ジュン(16日)
 デジレ王子:キム・セジョン(15日)/福田建太(16日)
 [→ その他の配役

 SS席10,000円 S席8,000円 A席5,000円 学生3,000円

---------

600,000

先程ホームページを見たら、カウンターが60万を越えていました。
1998年11月に開設したウェブサイトですから、21年と少し。これからも細々と。